スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青柳碧人 『判決はCMのあとで~ストロベリー・マーキュリー殺人事件』

青柳碧人
『判決はCMのあとで~ストロベリー・マーキュリー殺人事件』



「BOOK」データベースより)
裁判中継が娯楽となり、そこから誕生した裁判アイドル(裁ドル)グループCSB法廷8も、今や人気絶頂。そんな中、人気バンドが関わる殺人事件の公判が始まろうとしていた。ゲストとしてCSBも参加する注目の裁判に、裁判員として参加することになった会社員・生野悠太は、憧れの裁ドル・川辺真帆に声をかけられ浮かれるが、審議の行方にはどこか違和感を覚えるのだった…。前代未聞、謎と恋の法廷青春ミステリ。


浜村渚シリーズでおなじみの作者さんですが
これはこれで笑える、ストーリー(〃∇〃)


CSB法廷8
ってwww


主人公の悠太は好きになれなかったけど
カレの回りに出てくる女性が皆すばらしかったと思います^^


アイドルと一緒にテレビで娯楽として楽しめる世の中って(≧д≦)
裁判に注目してイロハを学べるかも知れないけれど
裁判の重みがなくなる気がする。。。


裁判アイドル、、、
実際いたら面白いけど、
現実的には怖いことかも知れない(-ω-;)




スポンサーサイト

青柳碧人 『浜村渚の計算ノート 5さつめ 鳴くよウグイス平面上』

青柳碧人
『浜村渚の計算ノート 5さつめ 鳴くよウグイス平面上』




「BOOK」データベースより
浜村渚が修学旅行で大冒険!京都で謎の連続殺人事件が発生。現場には、なぜか京野菜が撤かれていたのだ。テロ組織「黒い三角定規」の不気味な影がちらつく中、渚&親友のセチが真相を見抜く!魔方陣を使った謎解き合戦、鳩の巣原理を操るテロリストとの対決なども加えた、傑作4篇を収録。

何度も書くけど、数学に関しては
ちんぷんかんぷんでしたが面白かったです^^

『鳩の巣が足りなくても』はホロっとくるお話でした
今中くんが心を入れ替えてくれることを祈ります(´∀`)

『パップス・ギュルダン荘の秘密』
館シリーズ好きの私はこういう不思議な建物大好きです!
円柱・回転体の公式の話は面白かった^^
数学に関した建物でしたが、
黒い三角定規相手の内容ではなかったです。
兄妹愛の話でした^^

『京都・別れの二次関数』では
キューティー・オイラーの登場です^^
黒の三角定規の内紛の話だったけど
キューティー・オイラーが今後どうなるのか
気になるところ。
それとヒロシくん、今後も登場してくれないかな~(〃∇〃)






青柳碧人 『浜村渚の計算ノート 4さつめ~方程式は歌声に乗って』

青柳碧人
『浜村渚の計算ノート 4さつめ~方程式は歌声に乗って』



「BOOK」データベースより
テロ組織「黒い三角定規」が、いよいよ浜村渚に直接対決を挑んできた。渚と武藤龍之介をミュージカル劇場に招き寄せ、一次方程式を解けという。だが、その問題は普通のやり方では解けないうえに、「黒い三角定規」の驚くべき策略を示唆するヒントまで仕込まれていた!シリーズ第五弾、文庫書下ろしで登場。

楽しみにしてた続編!
今回はミュージカル♪リズム感がないのでどんな風なのか
イマイチ理解できなかったけど、
なにやら楽しそうな雰囲気だけは伝わりました^^

相変わらず、数学はちんぷんかんぷんですが(。-∀-)
雑学的な知識は面白いなって思います。

まだまだ続編が出てきそうな勢いですが、
数学の問題を絡めたストーリーまだまだあるのだろうか?

いろいろと楽しみではあります!








にほんブログ村


にほんブログ村

ポチポイありがとです(*^ー^)ノ


青柳碧人 『浜村渚の計算ノート 3と1/2さつめ ふえるま島の最終定理』

青柳碧人
『浜村渚の計算ノート 3と1/2さつめ ふえるま島の最終定理』



「BOOK」データベースより
数学好きの人間だけが集まる奇妙なリゾートホテル“ホテル・ド・フェルマー”。一ヵ月前に起きた密室殺人事件に挑むことになった浜村渚は武藤刑事らはホテルに隠されたもう一つの謎に出会う。それは前オーナーの莫大な遺産のかかった不可思議な「なぞなぞ」だった。シリーズ初の長編。文庫書下ろし。

今回は初の長編!なのに1/2って?
と思ったらなるほどなるほど、ちょっと脱線したした感じޥ
でも全然、違うものになってるわけではないし
むしろ、これが伏線になってるストーリーもそのうち出てくると思う

ホテル・ド・フェルマー、部屋数は多くないけれど
なにやら気になる建物。いってみたいと思ったܤϡ
数学好きの人が建てたっていう時点で
普通の建物じゃないだろ?ってなää

「黒い三角定規」とは関係がない事件の解決するため
事件を捜査し始めた武藤刑事たち、なんだかんだ言って
「黒い三角定規」と関係はなくないわけじゃなく
遺産探しまで。。。遺産はどうでもいいみたいだったけど

結局、渚は遺産を探しあてちゃって㤭Ф
施設に寄付しちゃうんだけど、本当に2000円くらい
もらえばよかったのにねーޥ

一気に4冊読んだけど、まだまだ続きそうな・・・
次回も楽しみに待ってます!



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ



青柳碧人 『浜村渚の計算ノート 3さつめ 水色コンパスと恋する幾何学』

青柳碧人
『浜村渚の計算ノート 3さつめ 水色コンパスと恋する幾何学』



「BOOK」データベースより
函館の数学エリート養成所「斐三郎進学会」の卒業生たちが「黒い三角定規」の一員となりテロを画策しているとの情報が入った。数学好き中学生・浜村渚は武藤刑事と共に函館に向かう。五稜郭の数学的美しさに感動する渚だが、そこに最強の敵キューティー・オイラーが現れ…。絶好調数学ミステリー第三弾。

一気に三作目に突入ですが、
ホントに良く出来てるな~

長編ではないけれど、すごく深い
どんどん読み込めて行く。
相変わらず難しそうなところはさら~っと読んじゃってるけど

『アイシテルの正弦』良かったな~
数式解いて「いつまでも変わらないI」を導くのは
私には出来ませんがステキなプロポーズだと思いますܤϡ

『武田斐三郎の街で』で五稜郭がテロの舞台になってしまいます
この話で五稜郭がいかにすばらしいか説明されています
歴史的に見ても楽しい五稜郭ですが、数学的に見ても
とてもすばらしい作りなんだなってことがわかりましたޥ

数学がちっともわからなくてもこれだけ楽しめるって
なかなか面白いと思いますå



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ




プロフィール

かりんトウ46

Author:かりんトウ46
多趣味の一つとして読書がございます。本を読むのは好きなので簡単に感想書きたいと思います。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。