スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神永 学 『怪盗探偵 山猫 鼠たちの宴』

神永 学
『怪盗探偵 山猫 鼠たちの宴』



「BOOK」データベースより
鮮やかな犯行のあとには、必ず闇の悪事が暴かれる!新時代の鼠小僧か、はたまた単なる盗人か!?正体不明の謎の窃盗犯ーその名は“山猫”。姉を想う妹、新興宗教の教祖、夢を追うバンドマン、鬼と化した刑事。“山猫”の周囲で繰り広げられる、さまざまな人間模様。怒り、疑念、夢、そして執念。四つの“想い”が、炎を燃やす。最後に光を放つのは、どの“想い”だ!?


『虚像のウロボロス』と
どちらから読み始めても良いそうですが、
これは絶対、『鼠たちの宴』より先に
『~ウロボロス』を読むべきです!!

・鼠の巣窟
・鼠の経典
・鼠のバラード
・袋の鼠
の4作品からなる短編集になってます。
『~ウロボロス』の後日譚っぽい雰囲気もあります。

そして何気に勝村くん、おモテになっています(^^;)




スポンサーサイト

神永 学 『怪盗探偵 山猫 虚像のウロボロス』

神永 学
『怪盗探偵 山猫 虚像のウロボロス』



「BOOK」データベースより
鮮やかな犯行のあとには、必ず闇の悪事が暴かれる!新時代の鼠小僧か、はたまた単なる盗人か!?神出鬼没の伝説の窃盗犯、その名はー“山猫”。世の中に天誅を下す、謎の集団“ウロボロス”、隠れた闇を白日の下にさらす天才ハッカー“魔王”、そして“山猫”。三つの“正義”が、火花を散らす。最後に生き残る“正義”はどれだ!?

前作読んだのがずいぶん前なので細かいことは
ほとんど覚えてないのだけど、
スピーディな作品だったなと記憶してます。

今回もサクサク読めました^^

勝村さんとさくらさんの関係がもどかしいです( ´Д`)
どうにかなる関係なのでしょうか?

次作にも期待です♪

神永 学 『確率捜査官 御子柴岳人 密室のゲーム』

神永 学
『確率捜査官 御子柴岳人 密室のゲーム』



「BOOK」データベースより
この男、純真なのか、ただの子どもかー!?超理系な美貌の数学者と、一生懸命で空回りな新米女刑事が人間の心の深層を数字で暴く、前代未聞の取調べエンタテインメント。

確率ってなんだか難しいな~って思ったら本当に意味わかんなかったޥ
ははは。。。って笑い事じゃないんだけど?
なんか小難しいところはすっ飛ばして読んだけど
なかなか面白かった

そうそう、そういえば
ところどころに八雲のキャラがでてきてましたääää
事件に絡んでいるわけではないのでほんのちょっと
チラっと出てきてですがね

友紀が全然、刑事らしくなくて…これからどんどん成長していくのか?
いずれにしろ御子柴と友紀のやり取りをもっと見てみたいので
続編楽しみに待っていようと思うܤϡ




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ



神永 学 『コンダクター』

神永 学
『コンダクター』



「BOOK」データベースより
ミュージカルのオーケストラピットのメンバーとして、音大時代の仲間と再会を
果たした朽木奈緒美は、これから始まる仲間との仕事を楽しみにしていた。そんな中、
とある場所で謎の変死体が発見されてから、奈緒美の周辺でおかしなことが起こり始
める―毎夜の悪夢、アパートの窓から外を見つめる首無しの白骨、次第に壊れ始める友情、
そして怪事件を狂信的に追う刑事…音楽を奏でる若者たちの日常が、一見つながりの
ない複数の出来事で崩壊の道をたどり始める。しかし、それは…。自らの欠落した記憶
を追ううちに、いつしか暗黒の渦に巻き込まれてゆく奈緒美がたどり着いた真実とは―。

500ページ近くあるのにさくっと読めてしまいましたޥޥ
面白かったですよ!音大時代からの仲間4人が
どう犯罪に結びつくのか、奈緒美に何が起きたのか?!
ドキドキしながら読みましたɤɤϡ

まさか、新垣がなーーー、貴様かぁーܤäƤ
と思ってしまいました。。。あ、でも犯人じゃないよǮӵǮӵǮӵ

それにしても玉木と秋穂の関係って、、、
二人とも超すれ違い~~~
とヤキモキしてたら…これにも裏があったのですねۤۤ

途中からコイツラ同一だ!と思っていたので
最後のステージではあまり驚きはなかったけど
彼らが仲間とはねーーー

エピローグで「次は~」とか言っていたので
続編があるんだと期待しておきますޥޥ







にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ


神永 学 『天命探偵真田省吾3 ファントム・ペイン』

神永 学
『天命探偵真田省吾3 ファントム・ペイン』




「BOOK」データベースより
夢で殺人を予見する志乃の超能力がパワーアップ。
狂気の麻薬王に立ち向かう真田は未来を変え、公香は自分の過去にケリをつける。
益々白熱シリーズ第三弾!

この作品も3作目です餭餭餭
『怪盗探偵山猫』も『天命探偵真田省吾』も面白いのですが
やっぱり『心霊探偵八雲』が一番好きですɤɤϡɤɤϡɤɤϡ

・・・と今回のこの3作目で公香の過去がわかります。
今までにない凶悪な相手な上に山縣さんや公香とも関係があり
犯人逮捕で問題にケリがつくのですが。。。

公香は省吾にほんのりホの字な雰囲気֥ϡ֥ϡ֥ϡ
でも、年の差けっこうあるくね?まあ恋愛に年の差は関係ないけど…
『亡霊』と呼ばれている男を逮捕したのが省吾の父。
省吾の父は省吾が小さなときに殺されてます。
それより前の逮捕だったと思うのですが、そのとき
『亡霊』の愛人だったのが公香。
ん~~~~ܤܤܤ

ま、いっかޥ
こんな疑問も持ちつつ、また続編が出たら読むんだろうなääääää





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ


プロフィール

かりんトウ46

Author:かりんトウ46
多趣味の一つとして読書がございます。本を読むのは好きなので簡単に感想書きたいと思います。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。