スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柴村 仁 『4 Girls』

柴村 仁
『4 Girls』



「BOOK」データベースより
あこがれの同級生に、告白する間もなくふられた僕。そして僕をふった張本人である彼女は、
僕を無理やり連れて学校をさぼると言い出して─「scratches」。偏屈そうなおじい
さんが一人で暮らしているはずの隣の部屋のベランダで、タバコをふかす変なおじさん。お
じいさんの親戚だという彼と、ベランダでぼんやりすることが多い私は、次第に話をするよ
うになり─「サブレ」ほか計4作品を収録。4人の少女たちの、トホホでワハハな日々を描く、
哀しいけれどあったかい、珠玉の青春ストーリー。

・scratches
・Run!Girl,Run!
・タカチアカネの巧みなる小細工
・サブレ

『scratches』は「プシュケの涙」や「ハイドラの告白」に
ちょこっと出てくる少年の話
なのでここでは由良くんが出てきますޥޥޥ

4つのストーリーの中では一番好きな話でした餭餭餭
でも4人の少女たちの話なんだけど、これは主役はクロベエって男の子
彼の好きな子は美男美女コンテスト一年生グランプリ
高嶺の花なんだけど。。。運よくお近づきに
しかしその裏には!?!?

『Run!Girl,Run!』はイマイチかなー
外国人の綺麗な男の子との話なんだけど、
まぁがんばれってな感じです←どうなんだ?

『タカチアカネの巧みなる小細工』も男の子目線のストーリーでした
同じ学年のタカチアカネに頼まれてストラップを売りさばくのだが
そのやり取りは自分の靴箱での手紙᡼뤹᡼뤹᡼뤹
そんな手紙のやりとりにドキドキしたりしながら
楽しんでストラップを売っていたんだけど…
あぁこういうオチかぁ

『サブレ』もけっこう好きな話だったかなޥޥ
ベランダでのやり取りが面白いな
なるほど…名前がね、そういうことねޥޥޥ

どうもベタ甘なストーリーを期待してしまうので
きっかけだけの話だと微妙。。。
次回作に期待です








にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ



スポンサーサイト

柴村 仁 『セイジャの式日』

柴村 仁
『セイジャの式日』



「BOOK」データベースより
絵を一枚仕上げるたびに、絵にサインを入れるたびに、もうやめよう、
これで最後にしようって、考える─それでも私は、あなたのために絵を描こう。
かつて彼女と過ごした美術室に、彼は一人で戻ってきた。そこでは、
長い髪の女生徒の幽霊が出るという噂が語られていた。

『プシュケの涙』『ハイドラの告白』に続く第3作目です
チラシには最終章って書いてあった・・・
終わっちゃうの?なんだかもったいないなー

今回の『セイジャの式日』はハルさんと由良(弟・彼方)と犀さんと最上の
4人が彫刻家の狩野の正体にせまりますϤϤϤ
『ハイドラの告白』もそうだったけど最初の話は面白い餭餭餭
最終章ってことなのか、2作目は由良彼方が教生として
母校で教育実習している。らしくないなーって思ったけど
読んでいるうちに「これもありか」って思えましたޥޥޥ
ほんのちょっとだけAの話も出てきますが、そこのとこ!もっと詳しく
由良彼方が主人公じゃなくてもいいから続編希望です~ääääää



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ


柴村 仁 『ハイドラの告白』

柴村 仁
『ハイドラの告白』




「BOOK」データベースより
美大生の春川は、気鋭のアーティスト・布施正道を追って、寂れた海辺の町を訪れた。
しかし、そこにいたのは同じ美大に通う“噂の”由良だった。彼もまた布施正道に
会いに来たというが…。『プシュケの涙』に続く、不器用な人たちの不恰好な恋の物語。

こちらは主人公はハルさん。
ハルさんと由良の話。。。でもやられたーååå
由良といっても『プシュケの涙』で主人公だった彼方くんではない方、
彼方くんの双子の兄の宛くん
今回も2話あって、最初がハルくん&宛くんの話、2話目は由良兄弟のいとこAの話
どっちかというと最初の方が面白かったޥޥޥ
でもAのその後が気になりますääääää


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ


柴村 仁 『プシュケの涙』

柴村 仁
『プシュケの涙』



「BOOK」データベースより
夏休み、一人の少女が校舎の四階から飛び降りて自殺した。彼女はなぜそんなことをしたのか?その謎を探るため、二人の少年が動き始めた。一人は、飛び降りるまさにその瞬間を目撃した榎戸川。うまくいかないことばかりで鬱々としてる受験生。もう一人は“変人”由良。何を考えているかよく分からない…そんな二人が導き出した真実は、残酷なまでに切なく、身を滅ぼすほどに愛しい。

さすがにライトノベル。あっという間に読み終わりましたޥޥ
この本は2本立てになっていて、最初の1本が飛び降り自殺のお話ですޤݤޤݤޤݤ
ちょっと切ないです
最初の1本だけならば、飛び降り自殺の真相を暴くという話で終わりなのですが、
2本目は飛び降り自殺しちゃう子が主人公のお話なんです。
読みながらこの後に起こることを思うと切なくて切なくて…ܤܤܤ

あ、だからと言って泣きはしなかったのですが…

由良くんもそうだけど、死んじゃった子もなかなか素敵なキャラクター
だったと思いますޥޥޥ
できれば死ぬことなく・・・と思わずにいられない作品でしたܤܤܤ






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ




プロフィール

かりんトウ46

Author:かりんトウ46
多趣味の一つとして読書がございます。本を読むのは好きなので簡単に感想書きたいと思います。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。