スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

似鳥 鶏 『戦力外捜査官 姫デカ海月千波』

似鳥 鶏 
『戦力外捜査官 姫デカ海月千波』



「BOOK」データベースより
警視庁捜査一課に着任したドジッ娘メガネ美少女警部・海月千波は、周囲の期待を裏切る捜査能力の低さで、配属から2日で戦力外通告を受ける。お守役の設楽恭介刑事と独自に連続放火事件を追ううち、女子大学院生殺人、さらに7年前の幼女殺害事件に辿り着くが…。凸凹コンビは犯人の壮大な復讐計画を阻止できるのか!?



ドラマ化もしているようですが…
どうだろ?面白かったのかな?

嫌いな設定ではないけど、
ドジッ娘メガネ美少女設定が微妙だった
「美少女」の部分が生きてないような・・・(^^;)


何か秘めている感じをさせつつ
千波の言動や行動に振り回される設楽刑事
結局、千波って何だったんだろ???
って。。。


謎解き事件は真面目なストーリーでしたが
なんかふわっとした流れの凸凹コンビ
さすがの似鳥節!


続編もあるみたいだけど
ドラマの方もちょっと気になるww
スポンサーサイト

似鳥 鶏 『午後からはワニ日和』

似鳥 鶏
『午後からはワニ日和』



「BOOK」データベースより
「イリエワニ一頭を頂戴しました。怪盗ソロモン」凶暴なクロコダイルをどうやって?続いて今度はミニブタが盗まれた。楓ヶ丘動物園の飼育員である僕(桃本)は解決に乗り出す。獣医の鴇先生や動物園のアイドル七森さん、ミステリ好きの変人・服部君など、動物よりもさらに個性豊かなメンバーが活躍する愉快な動物園ミステリ。




似鳥さんの本は安心して読めるので好きです^^


今回のはタイトルだけでは
全く持って想像付かないミステリでしたww


動物園を舞台に起きた誘拐事件、
どうやってワニを盗んだのか?誰が何のために?


深まる謎や怪しい同僚、、、
読んでるうちはどうるなるのか?どうしてワニを?
と疑問に思ってましたが、解決してみたら
意外と普通の理由で起きたミステリだった笑笑


ありきたりな理由でも動物園が舞台になると
こうも面白くなるのかと感動しました(´▽`*)


続編もあるようなので、読んで見たいです♪♪♪


似鳥 鶏 『パティシエの秘密推理 お召し上がりは容疑者から』

似鳥 鶏
『パティシエの秘密推理 お召し上がりは容疑者から』



「BOOK」データベースより
警察を突然辞めた惣司智は兄の季が継いだ喫茶店でパティシエとして働き始めた。鋭敏な推理力をもつ智の知恵を借りたい県警本部は秘書室の直ちゃんを送り込み、難解な殺人事件ばかり相談させている。弟をお菓子作りに専念させたい兄は、なくなく捜査を手伝いを。人が好い兄の困った事態を見かねた弟は、しぶしぶ事件解決に乗り出す羽目に…。

直ちゃんのキャラがけっこう好きなのですが、
かなり違和感のある刑事でした^^
実は刑事じゃなかったオチを期待してましたが・・・。
そうではなかった(´▽`*)

前半の事件解決はそうでもなかったけど
後半はちょっと深い内容でした。
やるせない感が残ります。

あとは惣司兄弟の作り出すスウィーツが食べたいです!




似鳥 鶏 『昨日まで不思議の校舎』

似鳥 鶏
『昨日まで不思議の校舎』



「BOOK」データベースより
超自然現象研究会が配布した“エリア51”の「市立七不思議」特集が影響を与えたのだろうか?突如休み時間に流れた、七不思議のひとつ「カシマレイコ」を呼び出す放送。そんな生徒はもちろん存在しない。さらに「口裂け女」「一階トイレの花子さん」の悪戯まで見つかった。なぜこの三つなのだろう…。調査を進めた葉山君は、ある真実に気づく。ますます快調な、シリーズ第五弾。

始まりはホラーだった。。。
どんな話になるのかと心配でしたが、
安定した面白さでした^^

葉山くんってけっこうモテるんですね?
好感は持てるけど好意が持てるかちょっとわかりづらい。。。

葉山くんと柳瀬さんの行く末も気になるところですが、
いずれ秋野さんが絡んでくるのではないだろうか?
と思ってます。

市立の話も好きだけど伊神さんが主人公の話も読みたいです!



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ


似鳥 鶏 『いわゆる天使の文化祭』

似鳥 鶏
『いわゆる天使の文化祭』



「BOOK」データベースより
夏休みも終わりに近づいた文化祭目前のある日、準備に熱の入る生徒たちが登校すると、
目つきの悪いピンクのペンギンとも天使ともつかないイラストが描かれた貼り紙が目に飛び
込んできた。別館中に貼られた、部活にちなんだ様々な怡好の“天使”を不思議に思いつ
つも、手の込んだ悪戯かと気を抜いているとー。波瀾万丈で事件に満ちた、コミカルな学園
ミステリ・シリーズ第四弾。

このシリーズ好きですޥޥޥ
相変わらず伊神さんの出番は後半過ぎでしたが
伊神さんに頼ることなくがんばろうとしてる葉山くん
以前は全く見当違いな推理とかしてたけど
なかなか見る目が変わって来てます餭餭

こういう時間差的なトリックってすごいって思うのだけど
騙された感がすごく腹立たしい५५
なんなんだよーーーסぶー
でも、こういう風に思わせるためのストーリーなので
仕方がないのだが、毎回毎回この手のトリックに騙されてます

まだ続くシリーズなんだけど、そのうち柳瀬さんと翠ちゃんの
葉山争奪戦が見られるかな~~?
でも翠ちゃん入学してきたら柳瀬さんは卒業だから
リアルバトルは無理か・・・
でも葉山くんモテモテですねޥޥ
葉山争奪バトル、ちょっと楽しみかもä١ä١







にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ




プロフィール

かりんトウ46

Author:かりんトウ46
多趣味の一つとして読書がございます。本を読むのは好きなので簡単に感想書きたいと思います。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。