スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初野 晴 『トワイライト ミュージアム』

初野 晴
『トワイライト ミュージアム』



「BOOK」データベースより
大伯父が遺した博物館は、時間旅行の秘密の実験場だった。天涯孤独になった勇介は、過去を彷徨う大切な人の魂を救うため、危険な旅路に出る。パートナーは青い瞳の不思議な学芸員枇杷。「命綱」は固くつないだ手。この手が離れれば二度と現代には戻れない。過酷な旅が今、始まる。新感覚ミステリー長編!


新感覚ミステリーってあったけど
なんかファンタジーっぽかったよね。

博物館から時空を飛び越えるって話
どっかで読んだ記憶があるのだけど、
これはちょっと違うのかな?
でも脳科学と時空を超えて事件解決
ってファンタジーだよね。しつこい。

脳の話は正直難しいからあまり理解してないけど
それとなんでタイムスリップ的なのにつながるのか・・・

まったくつまらない
というわけではないのですが、
どっちかというとハルチカシリーズの方が断然好きです^^




スポンサーサイト

初野 晴 『千年ジュリエット』

初野 晴
『千年ジュリエット』



「BOOK」データベースより
清水南高校、文化祭間近、晴れの舞台を前に、吹奏楽部の元気少女・穂村チカと、残念系美少年の上条ハルタも、練習に力が入る。そんな中、チカとハルタの憧れのひと、草壁先生に女性の来客が。奇抜な恰好だが音楽センスは抜群な彼女と、先生が共有する謎とは?(「エデンの谷」)ほか、文化祭で巻き起こる、笑って泣ける事件の数々。頭脳派ハルタと行動派チカは謎を解けるのか?青春ミステリの必読書、“ハルチカ”シリーズ第4弾!

ひさしぶりのハルチカシリーズ♪
安定した面白さでした^^

今回はハルチカのライバル登場か!?
と思ったものの、そんな雰囲気はなく
でも謎が付きまとう。。。

そんな彼女の登場から文化祭で起こる
おかしな事件と。

『決闘戯曲』が好きでしたが、
『千年ジュリエット』で前作の総体性みたくなっているのは
さすがだなと思います^^


短編集ですが、そんな感じをさせない
ハルチカシリーズ。
第5弾も待ち遠しいです(〃∇〃)

初野 晴 『空想オルガン』

初野 晴
『空想オルガン』



「BOOK」データベースより
穂村チカは、憧れの草壁先生の指導のもと、吹奏楽の“甲子園”普門館を夢見る高校2年生。同じく先生に憧れている、幼なじみの上条ハルタと、恋のさやあて(?)を繰り広げながらも、夏の大会はもう目前。そんな中、どうも様子がおかしいハルタが、厄介な事件を持ち込んで…!?色とりどりの日常の謎に、頭脳明晰&残念系美少年ハルタと、元気少女のチカが立ち向かう!絶対に面白い青春ミステリ、“ハルチカ”シリーズ第3弾。

今回は吹奏楽の大会がメインです。
でも何かしら事件?が起きてしまいます㤭Ф

面白かったけど、清水南高校の不思議系生徒(ブラックリスト十傑)が
巻き起こす奇天烈な事件の方が面白いと思いますޥ
吹奏楽の大会もがんばって欲しいですが、
ブラックリスト十傑たちが巻き起こす事件も楽しみです

4作目は文庫になるの待っているのでそれまでお預けå
待ち遠しい~。






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ





初野 晴 『初恋ソムリエ』

初野 晴
『初恋ソムリエ』



「BOOK」データベースより
廃部寸前の弱小吹奏楽部を立て直し、普門館を目指す高校2年生の穂村チカと上条ハルタ。吹奏楽経験者たちに起きた謎を解決し入部させることに成功していた2人だったが、音楽エリートの芹澤直子には断られ続けていた。ある時、芹澤の伯母が高校にやって来た。「初恋研究会」なる部に招待されたのだという。やがて伯母の初恋に秘められた、40年前のある事件が浮かび上がり…(表題作より)。『退出ゲーム』に続く“ハルチカ”シリーズ第2弾。

吹奏楽部員の複雑な三角関係の話なのですが、
そちらはそっちのけでミステリってます
しかもちゃんとします

表題作の『初恋ソムリエ』も良かったけど私は
『周波数は77.4MHZ』の方が好きでした。

次はいよいよ吹奏楽の大会だそうですが、
チカちゃん練習中にあちこち脱線しちゃって
ちょっと心配です。上達はしているみたいなのですが…
どうなることやら~です




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ




初野 晴 『退出ゲーム』

初野 晴
『退出ゲーム』



「BOOK」データベースより
「わたしはこんな三角関係をぜったいに認めない」-穂村チカ、廃部寸前の弱小吹奏楽部のフルート奏者。上条ハルタ、チカの幼なじみのホルン奏者。音楽教師・草壁先生の指導のもと、吹奏楽の“甲子園”普門館を夢見る2人に、難題がふりかかる。化学部から盗まれた劇薬の行方、六面全部が白いルービックキューブの謎、演劇部との即興劇対決…。2人の推理が冴える、青春ミステリの決定版、“ハルチカ”シリーズ第1弾。

初作家さんですޥ
吹奏楽と不思議な三角関係の話なんだけど、
そうなんだけど、そっちのけど普通にミステリです餭
しかもちゃんとしてます♪

表題作を含む短編集なのだけど
『エレファンツ・ブレス』がすごく良かったܤϡ
弱小吹奏楽部を持ち直させた草壁先生をめぐる三角関係なのですが、
チカちゃんがヤキモキしているだけで別に三角関係~って
思われるとこはあまりなかったかな

少人数の部員を増やすためにハルタとチカちゃんががんばるのですが、
主要な部員をゲットしていきますää
『クロスキューブ』ではオーボエの成島さんを
『退出ゲーム』でサックスのマレン・セイを
『エレファンツ・ブレス』ではバストロンボーンの後藤さんを
ステキな演奏者を部員に向かえ、夏の大会に向けてがんばります

次回作も楽しみです。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ


プロフィール

かりんトウ46

Author:かりんトウ46
多趣味の一つとして読書がございます。本を読むのは好きなので簡単に感想書きたいと思います。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。