FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誉田哲也 『ジウ2 警視庁特殊急襲部隊』

誉田哲也
『ジウ2 警視庁特殊急襲部隊』



「BOOK」データベースより
連続児童誘拐事件の黒幕・ジウを威信にかけて追う警視庁。実行犯の取り調べを続ける東警部補と門倉巡査は、“新世界秩序”という巨大な闇の存在に気づき、更なる事件の予兆に戦慄する。一方、特進を果たした伊崎巡査部長は特殊急襲部隊を離れ、所轄に異動したが、そこにも不気味な影が迫っていた。

ジウが雨宮だと思っていたのですが、
それが違ったとわかった1作目。

いったいジウは何が目的なのか、
ドンドン悪い方面へ向かう基子。

正直なのか意固地なのか(^^;)
それが弱さに繋がっているような気がしてならないです。
反面美咲はぽや~んとしているようで意志が強い、
本当の強さっていうのを持ち合わせているんだろうな。。。
と。基子と美咲はどうなるんだろ?

3巻が楽しみです。






にほんブログ村


にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ





誉田哲也 『ジウ1 警察庁特殊犯捜査係』

誉田哲也
『ジウ1 警察庁特殊犯捜査係』



「BOOK」データベースより
都内の住宅地で人質篭城事件が発生した。所轄署や機動隊とともに警視庁捜査一課特殊犯捜査係が出動し、門倉美咲巡査は差し入れ役として犯人のもとへ向かうがー!?篭城事件と未解決の児童誘拐事件を結ぶ少年、その背後で蠢動する巨大な事件とは?ハイスピード、未會有のスケールで描く新・警察小説。

芯がしっかりしている美咲ですが、
なんだか好きになれないな~(^^;)

まだ2と3もあるので気持ちが変わるかもしれないけど、
そんな優しすぎて刑事が務まるのかな?
って最後まで不安だった(。-∀-)
基子は基子で天邪鬼な子。
強い女性には憧れたりするけど、
気持ち冷めすぎなような・・・

早く続きが読みたい。
やっぱり誉田さん面白い!






にほんブログ村


にほんブログ村

ポチポイありがとです(*^ー^)ノ


西村京太郎 『十津川警部 金沢歴史の殺人』

西村京太郎
『十津川警部 金沢歴史の殺人』



「BOOK」データベースより
女流カメラマン千沙が、古都金沢をテーマにした写真集でデビューする直前、相次いで事件が起こった。編集部長が射殺され、金沢では千沙の実姉が事故死した。千沙が撮影した金沢の写真が原因か?十津川が捜査一課の若い刑事・西本を金沢に派遣すると、秘かに千沙に思いを寄せる西本は彼女のためにある妙手を思いつくが…。円熟の筆で金沢を旅情豊かに描く傑作推理。

えーっと・・・
友達から借りた本です。

私は読みづらいなと思いました(^^;)
会話とか古臭い?

これはこれで良いのだろうとは思うのですが、
突飛過ぎるところもあってなかなか入り込めなかった。。。

でも金沢がステキなところなんだなっていうのは良くわかった^^
金沢へ行ってみたい♪






にほんブログ村


にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ






近藤史恵 『モップの精と二匹のアルマジロ』

近藤史恵
『モップの精と二匹のアルマジロ』



「BOOK」データベースより
最先端ファッションでオフィスの清掃人をつとめ、日常の謎も解くキリコ。彼女は越野真琴という地味な女性から、夫の友也の行動を探ってほしいと頼まれた。美形である友也の退社後には、数時間の空白があった。ところが友也が事故に遭い、3年間の記憶を喪失してしまう。その後、彼の身辺には不審な出来事が。キリコと夫の大介は、夫婦の絆をめぐる謎に迫るが…。


シリーズ4作目!NHKでドラマ化していたのですね(^^;)
見なかったけど、面白かったのかかな~?

2作目くらいかな?
私にしてはインパクト強かったのかイメージが
すごく暗いシリーズに思ってて、
でもコレ読んだらそうでもなくなった(〃∇〃)

不思議な事件ではあったけどなんかほんわかしてて微笑ましい^^

事件は期待を裏切る終わり方だったけど、良かったと思います。




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ



似鳥 鶏 『昨日まで不思議の校舎』

似鳥 鶏
『昨日まで不思議の校舎』



「BOOK」データベースより
超自然現象研究会が配布した“エリア51”の「市立七不思議」特集が影響を与えたのだろうか?突如休み時間に流れた、七不思議のひとつ「カシマレイコ」を呼び出す放送。そんな生徒はもちろん存在しない。さらに「口裂け女」「一階トイレの花子さん」の悪戯まで見つかった。なぜこの三つなのだろう…。調査を進めた葉山君は、ある真実に気づく。ますます快調な、シリーズ第五弾。

始まりはホラーだった。。。
どんな話になるのかと心配でしたが、
安定した面白さでした^^

葉山くんってけっこうモテるんですね?
好感は持てるけど好意が持てるかちょっとわかりづらい。。。

葉山くんと柳瀬さんの行く末も気になるところですが、
いずれ秋野さんが絡んでくるのではないだろうか?
と思ってます。

市立の話も好きだけど伊神さんが主人公の話も読みたいです!



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ


本買いました 2013・09

今月はあんまり本が読めてない・・・
だからか、本もほとんど買ってないです(T-T)

でもせっかくなので買った本の紹介をしたいです。

今月買った本


赤川次郎 『新緑色のスクールバス 杉原爽香 40歳の冬』
1冊です(^^;)
というか、爽香もとうとう40歳です。
本当、いつまで続くのか?
平穏な生活をこのまま送れずに生涯を終えるのか
爽香が不憫でならないです( ´Д`)

小説は1冊しか買ってませんが
漫画や雑誌はけっこう買ってます(〃∇〃)へへ

ということで今回はちょっと脱線して漫画の紹介

池野恋 『ときめきトゥナイト 真壁俊の事情』

やっと見つけて買いました。
あの『ときめきトゥナイト』の続きではございませんが
真壁君サイドからのストーリーになっております。
懐かしさ満点。真壁君が蘭世にプロポーズするときにお話など載ってます^^

本田恵子 『月の夜 星の朝』

小学校の頃、実家にありました^^
りおと遼太郎くんのその後の話です。
いきなり離婚問題から始まってます、姉から借りた本ですが
本来のストーリーを全然覚えてなかったです(^^;)

アルコ『俺物語!!』

こちらも姉から借りた本ですが、
なんつーか、少女マンガにあってはならない美少年の話?
かなり笑えてほっこりするストーリーです^^
男の子でも読めそうな少女マンガです。

雪が積もる前に借りてる本を返したいので
そろそろ本腰入れて読書しようかな(^^;)
少しは製作を落着かせようかと思う。

ちなみにモンハンはちまちまやってます。
なかなかハマらないんだもん。






にほんブログ村


にほんブログ村


ポチポチありがとです(*^ー^)ノ


伊坂幸太郎 『ガソリン生活』

伊坂幸太郎
『ガソリン生活』



「BOOK」データベースより
実のところ、日々、車同士は排出ガスの届く距離で会話している。本作語り手デミオの持ち主・望月家は、母兄姉弟の四人家族(ただし一番大人なのは弟)。兄・良夫がある女性を愛車デミオに乗せた日から物語は始まる。強面の芸能記者。不倫の噂。脅迫と、いじめの影ー?大小の謎に、仲良し望月ファミリーは巻き込まれて、さあ大変。凸凹コンビの望月兄弟が巻き込まれたのは元女優とパパラッチの追走事故でしたー。謎がひしめく会心の長編ミステリーにして幸福感の結晶たる、チャーミングな家族小説。


これは良かった!!
タイトルから全然想像したのとは違っていた^^

ガソリンに関して世知辛い世の中の話かと思ったら、
車同士の会話とけっこう良かったし、
車たちの会話、デミオ一家には伝わるといいのに~
と思いながら読みました。

エピローグが良かったですね♪











にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ





高殿 円 『カミングアウト』

高殿 円
『カミングアウト』



「BOOK」データベースより
心の中に抱えた秘密。言ってしまったら取り返しのつかなくなるような言葉。いまなら、言えるんじゃないのかー。コインロッカーに衣装を預けて複数人格を楽しむ17歳の女子高生さちみ。ロリィタ服趣味をひた隠しにしつつそろそろ結婚もしたい、プチお局の29歳OLリョウコ。“それ”をカミングアウトしたとき、自分は、周囲は、どう変わる?ストレス解消、すっきりエンタメ。


内容はハラハラするようなものではなかったけど、
あっちでもこっちでもカミングアウトし始めて
すっきりなのか?イマイチわからなかったけど。。。

清水夫婦、初枝さんの思い切りの良さには感服しました。
うちはそうならないように会話いっぱいしようと思います(^^;)
ま、別れずに済んだので良かったのでしょうが( ´Д`)





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ



恩田 陸 『六月の夜と昼のあわいに』

恩田 陸
『六月の夜と昼のあわいに』



「BOOK」データベースより
詩、俳句、短歌からなる序詞に秘められた謎と、10の絵画のイメージに誘われて、次々と立ち上がっていく摩訶不思議な作品世界。ミステリー、SF、ファンタジー、私小説、ルポルタージュ…多様な形式によって紡がれた、小説の魅力を味わい尽くす傑作短編集。

久々の恩田作品だったけど、
読みづらかった(^^;)

短編だったというのもあって、
いつもと違った雰囲気でした。

『コンパートメントにて』と
『Interchange』
がけっこう好きでした^^






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ


伏見つかさ 『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』12

伏見つかさ
『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』12



アニメしか見ていないし、
アマゾンのレビューや楽天ブックスのレビューに
惹かれて最終巻だけ読んでみました。

私的には桐乃派なので他の子を
全部振った京介のことを
「よくやった!」
と思ったのですが、
やっぱり妹相手にあんなことしちゃうのはね~(^^;)

あくまでかわいい妹、大事な妹。
で妹の成長を温かく見守る兄であって欲しかった(。-∀-)

これはこれで良かったのかもしれませんが。。。

そしてそして、麻奈実がすげー怖かったです( ̄Д ̄;)
けっこう好きなキャラだったのに。。。
ああいう子だからこそ恐怖を感じたのか?

この後、麻奈実とだけはくっつかないように…
と思ってしまいました(T-T)





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ


本買いました 2013・08

誕生日に商品券やらギフト券やらいっぱいもらったので
本を買いました^^

本2013.08.jpg

高津隆晴 『太子の恋』
墓島かずき『まつるひどびと』
松岡圭祐 『万能鑑定士Qの推理劇 4』
七尾与史 『ドS刑事 三つ子の魂百まで殺人事件』←中古
三木笙子 『決壊石奇譚 百年の記憶』
阿部智里 『烏は主を選ばない。』

なんだかんだ言って『ドS刑事』また買ってます(^^;)
前に買った本も借りた本も全然読めてないのにな~
漫画はサクサク読めてるんですがね・・・
まァいっか(*´◇`*)

気長に行こう!!




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ



映画鑑賞 『風立ちぬ』

映画『風立ちぬ』を見ました^^

IMG_6513.jpg

実はそんなに興味があったわけではないのですが…

なんとなく内容は知ってるというか
たぶんこんな話
ってわかっててみていたのですが、
堀越次郎の夢と現実の行き来についていけなかった。。。

堀越次郎の人生を堀辰雄の『風立ちぬ』に載せて
描かれた話なんだと思ってたけど
これにさらに堀辰雄の『奈緒子』もプラスされていたのですね(^^;)

堀辰雄の『風立ちぬ』は読んだことあるのですが
サナトリウムの話だったというおぼろげな記憶だけがあり
そのサナトリウムにいた主人公の婚約者が奈緒子なんだと
勘違いしてまして…だから上記のように思っていたのですがね。。。

ファンタジーではなかったので大人のジブリって聞いてました
映画館では斜め前に座っていた女性。
途中で飽きたんでしょうね(。-∀-)
ずーっとスマホでゲームしてました。
次郎と奈緒子のクライマックス前に彼女は映画館から出て行きましたが。。。

面白かったか?といえば面白かったんだと思う。
でも2回も3回も見たいか?と聞かれるとそうでもない(^^;)
まァ、私はジブリファンタジーが好きなので
次に期待ですな^^













にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ


アイダサキ 『永弦寺へようこそ 幽霊探偵 久良知漱』

アイダサキ
『永弦寺へようこそ 幽霊探偵 久良知漱』



「BOOK」データベースより
「久良っちは普通の探偵じゃないんだ。なんと、実は、まさかの、幽霊探偵なんだよ…!」女子高校生の夏芽は家庭の事情で、東京の下町・谷中の永弦寺に居候することになった。そんな夏芽の前に現れたのは、幽霊の最後の願いを叶える探偵・久良知に、元ホストの美形僧侶・弓弦、ゴスロリ美少女のミワたち個性あふれる人々。普通の女子高校生のはずが、夏芽は幽霊探偵の助手をすることになって!?

ワカマツカオリさんの表紙なのでジャケ買い♪

内容は思ったよりは面白かった。
ジャケ買いなのであまり期待はしてなかったので・・・

でも幽霊探偵で事件解決よりも
永弦寺に住む人たちの話の方が面白いような気がします。

シリーズだそうなので続きも楽しみにしたいです!







にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ


木下半太 『ゴブンノイチ』

木下半太
『ゴブンノイチ』



「BOOK」データベースより
くだらない事故で入院し両腕にギプスをはめられた瞬間から、ツトムの悲劇は始まった。同室の曲者3人ー頭を打ち時々記憶喪失になるウッキー、アゴを割られて喋れない超イケメンの八郎、草野球でアキレス腱を切った元プロ野球選手のタクさんーと退屈な毎日を過ごしていたある日、天使のようなナース・博子が驚きの犯罪計画を持ちかけてきた。それは、埼玉一の大富豪の依頼による“赤ちゃん誘拐計画”!報酬はなんと1人1億円!決行すべく大富豪の屋敷に侵入した5人は、次々と予想外の事態に遭遇、なぜかダム湖に死体を運ぶ羽目に。見る間に泥沼にはまり込んでゆくツトムたちと、大金の行方はー。

サンブンノイチよりはハラハラしなかったかなー。
どこからで騙しあいが始まるのか?
ワクワクしてましたが、
後半の後半くらいから急展開して終わります。

一瞬だった。
まさかアイツが・・・
しかもあんなにハッキリ「騙すよー」って
やってるのに気付かなかった(。-∀-)

ほとんどがどうでもいい下ネタでつまらない部分が多かった。

あの多見子がまた出てきてました、
相変わらず怖い人です、

次のナナブンノイチでも期待したいです。











にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ


時雨沢恵一 『一つの大陸の物語~アリソンとヴィルとリリアとトレイズとメグとセロンとその他~』上・下

時雨沢恵一
『一つの大陸の物語~アリソンとヴィルとリリアとトレイズとメグとセロンとその他~』上・下

 

「BOOK」データベースより
アリソンに見送られたトラヴァス少佐は、軍用機に乗り旅立つ。しかし機体はその後、爆発とともにルトニ河へと墜落してしまいー。一方、リリアの通う第四上級学校では、“謎の転校生”トレイズを巡って新聞部メンバーが校内の大調査を開始する。すると、思いがけず臨時ロッカーで起こっている不審な現象が明らかに。彼らは、徐々に大きな事件へと巻き込まれてしまうのだった…。懐かしいあのキャラクターたちも勢揃いでお贈りする、胸躍るアドベンチャー・ストーリー×ドキドキハラハラワクワクドタバタ学園物語の完結編上巻。

「BOOK」データベースより
トラヴァス少佐を乗せた軍用機が突如爆発。制御を失ったその機体は、人里離れたルトニ河に墜落してしまうー。その頃ロクシェ首都では、消息を絶った少佐が麻薬犯罪に関与したという疑惑が持ち上がり、過剰とも思える証拠が次々と明らかになっていくのだった。一方、やんごとなき事情により長年勤めた空軍を追われることになってしまったアリソン。将来に絶望したリリアを新聞部メンバーが助けようとする中…アリソンは「わたし、再婚するんだ!」と陽気に語るのだった。しかも、相手は既に死んでしまったはずのあの人でー。胸躍る“彼らの物語”ここに完結。


『アリソンとリリア』のアニメしか見ていないのですが、
この世界のストーリーが完結を迎えるというので
最後のこちらを読みました^^

正直メグとセロンの世界はよくわからないのですが、
全然困ることなく楽しく読ませていただきました。

学園生活よりも国の問題の方がやっぱり面白い。

下巻ではようやく結婚できた~^^
アリソンとヴィルですが…

アニメではわからなかったけどかなり深く
人とつながりあっていたのですね。

これはこれで終わりなのだそうですが、
リリアとトレイズの今後が気になります!!

できればメグとセロンとこちらもまぜてアニメ化して欲しい!











にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ



茅田砂胡 『祝もものき事務所 3』

茅田砂胡
『祝もものき事務所 3』



「BOOK」データベースより)
あの無能で怠惰な百之喜に、なぜ真面目で前途有望な雉名や隠しワザ満載の鬼光、かわいい顔して武芸百般の犬槇と舞台の上なら千の仮面を持つ芳猿たちは協力するのだろうか?ましてー超有能で超美人、引き手あまたは絶対確実の凰華が百之喜ごときの秘書に甘んじてくれているのか?凰華との出逢いや幼なじみたちが巻き込まれた奇妙な事件を通じて、百之喜との友情が描かれる短篇集。



苦手な上下段の本ですが、サクッと読めました^^
そして面白かった♪

今回は短編集だったのですが、
百之喜がなぜ幼馴染たちに守られてるのかがわかる本。
そして百之喜がすごい人(神様の道具)だというのがわかる本。

幼馴染達が主人公の短編で、
百之喜は少ししか出てこないのですが
その少しがすごいので主人公感が薄らぐことなく
最後までインパクトあります。

この5人組、本当にステキな5人組です!
個人的には銀子さんが好きなので登場回数を増やして欲しい。

この作品のあとがきが7行しかなかったのがちょっと残念。






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ


松岡圭祐 『万能鑑定士Qの推理劇』3

松岡圭祐
『万能鑑定士Qの推理劇』3



「BOOK」データベースより
「あなたの過去を帳消しにします」。全国の腕利き贋作師に届いた謎のツアー招待状。凛田莉子に更生を約束した錦織英樹も参加に名乗りをあげた。婚約者のために人生をやり直すと誓った錦織だったが、待っていたのは不可解きわまる旅程だった…。雨森華蓮の弟子をも翻弄する何者かの企みを、莉子は暴けるのか!?スペイン、イタリア、エジプト、ギリシャを駆け巡るシリーズ最大規模の謎解き勝負。「Qの推理劇」シリーズ第3弾。

ツアーのルールがよくわからなかったけど面白く読めました。

ヨーロッパといえど転々として大変だっただろうなー(^^;)

荷物を送るのに政府関係の荷物と一緒に送ると早く届くのですね、
昔荷物を送ろうとしたら添乗員に止めたほうがいいと
言われたのを思い出しました。
時間がかかるからだったのかなー?

それはそうと、
そろそろ小笠原さんとの間が縮まってきているので
もうワンステップ進みましょうか^^






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ


松岡圭祐 『特等添乗員αの難事件』4

松岡圭祐
『特等添乗員αの難事件』4



「BOOK」データベースより
ラテラル・シンキングを駆使し、電車から豪華客船まで0円旅行を実現してしまう謎の韓国人美女が現れた。その名もミン・ミヨン。観光業界としては見過ごせない一大事に、白羽の矢が立ったのは同じ思考を持つ浅倉絢奈だった。ところがその絢奈は、壱条那沖との新居探しや恋のライバルに翻弄され…。ハワイを舞台に娯楽性満点の「人の死なないミステリ」最新傑作登場。書き下ろしαシリーズ第4弾!


またもや那沖関連で窮地い立たされます(T-T)

もう一人の那沖の婚約者が登場。
ポジティブ過ぎる瑠華に那沖も絢奈も振り回されますが。。。

那沖の態度にもちょっとイラっとしました。
最後はさっくり絢奈を受け入れ新たな恋もゲットした瑠華でしたが、

読み終わってから何で出てきたんだ?と思ってしまった(^^;)
ストーリー的にはハラハラさせられたので良かったのですが、
事件解決にはあまり…
絢奈のライバル的立場も一瞬だったし。

那沖と絢奈、早く結婚しちゃばいいのに。










にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ





映画鑑賞 『劇場版ポケットモンスター 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒』

『劇場版ポケットモンスター 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒』を
見てきました。

今年も甥っ子2人を連れて行ってました^^
なかなか連れてってくれとお願いコールがなかったので
今年は行かないのかな?って思っていたら
連れて行ってくれるのは当然だと思っていたらしい( ̄Д ̄;)

あァ連れて行ってやるとも!
ということで見てきました
IMG_6254.jpg

私はポケモンには詳しくないのですが
イーブイ好きです♪
なので同時上映の『ピカチュウとイーブイ☆フレンズ』が
とても良かったです♪♪♪

で、本編の方はというと・・・
毎度のことながら途中で寝てしまった(T-T)
ミュウツーが出てきて、人に対して厳しいな。
と思っていたら、目覚めてびっくり
『サトシ、ありがとう』
なんて言ってました。寝ている間に何があったんだ( ̄□ ̄;)

そんなこんなで劇場でもらえるポケモンも兄弟仲良くゲットし
ゲームセンターへ意気揚々と向かうのでした。




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ


綾辻行人 『霧越邸殺人事件』

綾辻行人
『霧越邸殺人事件』



「BOOK」データベースより
或る晩秋、信州の山深き地で猛吹雪に遭遇した8人の前に突如出現した洋館「霧越邸」。助かった…安堵の声も束の間、外界との連絡が途絶えた邸で、彼らの身にデコラティブな死が次々と訪れる。密室と化したアール・ヌーヴォー調の豪奢な洋館。謎めたい住人たち。ひとり、またひとりー不可思議極まりない状況で起こる連続殺人の犯人は。驚愕の結末が絶賛を浴びた超話題作。


読み終わるのに時間がかかってしまった(^^;)
そのせいか、途中からこれは館シリーズなんだと
信じて疑わず読み進めてしまい、
カラクリを期待してました(T-T)

これはこれで面白かったのですが、
仲間が殺されて行くのにずいぶん悠長な人たちだな。。。
と。
連続殺人が起こってる緊張感があまり伝わってこなかった(。-∀-)

でも最後まで面白く読めてよかったです^^



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ



綾辻行人 『黄昏の囁き』

綾辻行人
『黄昏の囁き』



「BOOK」データベースより
兄急死の報に帰郷した医学生翔二は、元予備校講師占部の協力で、“事故”の真相を追い始めた。「ね、遊んでよ」謎の“囁き”に異常に怯える兄の幼馴染みたち。やがて一人また一人と殺人鬼の魔の手が伸びるなか、彼の脳裏に幼き日の恐るべき記憶が甦る。異色の長編推理“囁き”シリーズ第三弾!待望の登場。


このシリーズも好きだなって思ってたけど、
最初を読んでないな(^^;)
続きものじゃないから良いのだけど。

兄の急死から忘れていた過去の出来事が
じょじょに思い出され読み進めるにつれ
真相に一歩一歩近づいて行って良かった。

だが、またもややられた( ´Д`)
まさかあの人が真犯人だったなんて・・・。

ちゃんとした理由もあって納得。
犯人の身勝手さが犯罪者って感じがしてすっきり。
実はこの人が犯人でしたー、
終わり。
じゃなくてよかったです^^









にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ





映画鑑賞 『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』

『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』
を見てきました^^

IMG_6228.jpg

相変わらずのふざけた始まりでしたが
まさかまさか…
さっちゃんに泣かされるとは思いませんでした。

友達とその子供と3人で見てきたのですが
かなり号泣して来ました

おまけにコミック型のメモ帳
IMG_6229.jpg
DVD欲しいですな^^




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ


津原泰水 『ルピナス探偵団の憂鬱』

津原泰水
『ルピナス探偵団の憂鬱』



「BOOK」データベースより
高校時代「ルピナス探偵団」と称して様々な謎解きに関わった三人の少女と少年一人。だが卒業から数年後に、一人が不治の病で世を去った、奇妙な小径の謎を残してー。探偵団最後の事件を描く第一話「百合の木陰」から卒業式前夜に発生した殺人事件の謎に挑む第四話「慈悲の花園」まで、時間を遡って少女探偵団の“その後”を描く、津原泰水にしか書き得ない青春探偵小説の傑作

少女向けの推理小説だったものを~
って聞いていたのですがこれを読んで
そうはいかないのかなっていうのがわかりました。

短編集なのですが、
前作で活躍した探偵団の一人が亡くなる話から始まります。
いきなりこんな悲しい話でいいのか?
この先探偵団の話、どうやって続くの?
と思っていたら徐々に過去の話になっていきます。

最初の章で祀島くんって
やっぱり麻耶のこと好きなんじゃね?
って思ったけど最後の友情の誓いで
なるほどと思った。
アリゾナから飛んでやってくるわけだ。

この先彼女らの活躍が読めるのかは謎ですが。
もっと読みたいと思いました






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ




津原泰水 『ルピナス探偵団の当惑』

津原泰水
『ルピナス探偵団の当惑』



「BOOK」データベースより
私立ルピナス学園高等部に通う吾魚彩子は、あるときうっかり密室の謎を解いたばかりに、刑事の姉から殺人事件の推理を強要される。なぜ殺人者は犯行後冷えたピザを食べたのか?その後も飄々たる博識の少年・祀島らと、青薔薇のある雪の館の密室殺人、死んだ大女優の右手消失事件に遭遇する。不合理な謎が論理的解明を経て、鮮烈な幕切れをもたらす本格ミステリ三編を収録。


3話からなる短編集でしたが、
予想外に面白かったです。

主人公の彩子と友達2人と想い人、
姉とその上司が主な登場人物なんですが後半、
姉はいらないな~って思ってしまった。。。

祀島くんの鈍感さに人事ながら心配になってしまいます。
彩子がんばれ!!少女小説として書かれたものらしいですが
あまり感じられなかったです。

続編もgetしたので読んでみようと思う^^







にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ



綾辻行人 『暗闇の囁き』

綾辻行人
『暗闇の囁き』



「BOOK」データベースより
黒髪を切られ変死した女性家庭教師。そして従兄とその母親も眼球と爪を奪われて死んだ。謎めいたほどに美しい兄弟のまわりに次々と起こる奇怪な死。遠い記憶の闇のなかから湧き上がってくる“囁き”が呼び醒ますものは何か。『緋色の囁き』に続く異色の長編推理“囁き”シリーズ第二弾、講談社文庫に登場。


館シリーズも好きですが、
こちらの囁きシリーズも好きです^^

出だしからこれってどうなの?と思ってましたが・・・
良かった、ホラーじゃなかった(^^;)

麻堵くんと実矢くんの兄弟がなんかかわいかったのですが、
最後の麻堵くんがちょっと怖かったです(。-∀-)







にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ



綾辻行人 『人形館の殺人』

綾辻行人
『人形館の殺人』



「BOOK」データベースより
父が飛龍想一に遺した京都の屋敷ー顔のないマネキン人形が邸内各所に佇む「人形館」。街では残忍な通り魔殺人が続発し、想一自身にも姿なき脅迫者の影が迫る。彼は旧友・島田潔に助けを求めるが、破局への秒読みはすでに始まっていた!?シリーズ中、ひときわ異彩を放つ第四の「館」、新装改訂版でここに。


館シリーズ。遠くの島田さん、
なんかおかしいな?とは思いました(^^;)

あの島田さんが電話を受けて飛んで来ないなんて、
絶対おかしいと思っていたら、いやはや。。。

今回は騙されなかったぞ!(o^-')b
と思っていたらやっぱり騙された(T-T)

ようやくやって来たと思いきや。。。
なんだよ( ´Д`)

ちょっと雰囲気の違う館シリーズでしたが面白かったですよ^^




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ


伊坂幸太郎 『残り全部バケーション』

伊坂幸太郎
『残り全部バケーション』



「BOOK」データベースより
人生、まだ、続いていくから。裏稼業コンビ「溝口」と「岡田」をめぐる全五章。

伊坂さんの独特のテンポが良くてサクサク読めます^^

ハラハラドキドキ~というわけではないのですが、
誰も憎めないそんな愛すべきキャラがたくさん登場します。

一家離散を描いているのにかなりコミカルで
しかも母親の無謀?さとても気持ちが良いです。
実際に自分の母だったらそうもいかないが…。

最後は『あぁやっぱり岡田だったか』と一安心しました。







にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ


本買いました 2013・07

本を買いました。

IMG_6187.jpg

神永 学 『怪盗探偵 山猫 鼠たちの宴』←中古
神永 学 『怪盗探偵 山猫 虚像のウロボロス』←中古
古野まほろ『セーラー服と黙示録』←中古
西澤保彦 『殺意の集う夜』←中古
伏見つかさ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』
風野真知雄『歴史探偵・月村弘平の事件簿 縄文の家殺人事件』
神永 学 『心霊探偵 八雲 いつわりの樹』


さっそくigaigaさんにお貸ししちゃいましたがね…(^^;)
先日恒例の朝JAン♪やったので^^

相変わらず私がなかなか読み終わらず。。。(。-∀-)
ようやくお借りしていた本を返すことができました(*´◇`*)

そしてさっそくお貸しして、たくさんの本を借りました!
IMG_6227.jpg

今回もまた読み応えありそうです!

そんでもってまた長い時間借りそうな勢いです(^^;)
目標は雪が降り始める前に朝JAン!

がんばれ私!!




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ






加藤実秋 『ヨコハマ B-side』

加藤実秋
『ヨコハマ B-side』



「BOOK」データベースより
横浜駅西口ビブレ前広場でティッシュ配りをしているチハルは埼玉生まれの埼玉育ち。横浜に憧れて片道二時間近くをかけ、通勤している。一方、外見もダサく、使えない新人バイトの山田は生粋の横浜育ち。広場で出会った中年男から結婚相談所で紹介された女性が失踪したと相談を受けた二人は?(「女王様、どうよ?」)。広場に集まる若者たちの疾走を描く青春群像小説。


インディゴシリーズが好きで読みました^^
面白かったです。

ただインディゴには負けるかな~(^^;)
横浜付近の人が読むときっと楽しいのかもしれません。
ビブレ前~とか言われてもピンとこないから・・・(。-∀-)

「女王様、どうよ?」の山田がけっこう好きキャラだった。






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ




東川篤哉 『謎解きはディナーのあとで3』

東川篤哉
『謎解きはディナーのあとで3』



「BOOK」データベースより
宝生邸に眠る秘宝が怪盗に狙われる?体中から装飾品を奪われた女性の変死体発見?続々と発生する難事件に、麗子ピンチ…しかしながら「お嬢様は無駄にディナーをお召し上がりになっていらっしゃいます」影山の毒舌と推理は絶好調!そして、ラストシーンでは麗子と影山、風祭の3人の関係にも大きな変化が訪れてー!?大人気ミステリ第3弾。

シリーズ第3弾です^^
読み慣れたからか、これが一番面白かったと思います(*´◇`*)

前作の最後で風祭警部と麗子がいい感じになるのかな~って、
どうなんだろ?って思ってましたが、
全然そんなんじゃなかったし。

しかも・・・。
どっちかというと風祭警部がいないと
このシリーズ成り立たないんじゃないか?とも思う。

風祭警部の映画化もあるそうなので楽しみです^^







にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ


プロフィール

かりんトウ46

Author:かりんトウ46
多趣味の一つとして読書がございます。本を読むのは好きなので簡単に感想書きたいと思います。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。