スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高田崇史 『QED 熊野の残照』

高田崇史
『QED 熊野の残照』



「BOOK」データベースより
和歌山県・紀伊半島に位置する、古来からの信仰深い土地“熊野”。浄不浄を嫌わず、黄泉の国との謂れもある熊野三山ー熊野本宮大社・熊野速玉大社・熊野那智大社ーの神々には意外な逸話が隠されていた…。伝承にまつわり一寸の「?」から歴史を辿る桑原崇と棚旗奈々の旅路は、故郷を捨てた悲しい運命を生きる神山礼子と共に、熊野が孕む深遠な謎へと迫っていく。


今回も安定の面白さでしたが、
なるほど、なるほど。
そういうことでしたか?

言ってることがちぐはぐで
「え?」
と思いながら読み進めてました・・・
読み終わるのに時間がかかったので
自分の勘違い?かなとも思ってたけど
最後まで読んで見ると
なるほど、そういうことか!?

この時代にそういう風習がまだ残っているのか
すごい不思議なんですがね(^^;)
そういうところに生まれなくて良かったと。

でも今回の熊野那智を読んで、なぜか
御朱印帳欲しいな
と思ってしまいました(´▽`*)

いつか熊野にも行ってみたいです。







スポンサーサイト

高田崇史 『QED 鬼の城伝説』

高田崇史 
『QED 鬼の城伝説』



「BOOK」データベースより
桃太郎の鬼退治は、曇りなき善行だったのか?岡山・吉備津神社に今も伝わる鳴釜神事では、大和朝廷によって退治された鬼神「温羅」が、釜を唸らせて吉凶を告げるという。一方、桑原崇は、旅の途中、鳴ると凶ー主が死ぬという大釜に遭遇。事実、土蔵に長男の生首が。事件の核心“桃太郎伝説”の騙りとはー。


今回は実際の事件も面白かったです~♪

桃太郎の伝説の話でもあるんだけど
昔、芥川竜之介の『桃太郎』読んで面白いな
って思ったとこ思い出した・・・。

で、今回は棚橋姉妹とタタルさんと小松崎さんの4人旅の予定が
まーいろいろありまして( ´Д`)
小説、半分過ぎてもタタルさん出てこねーし
このまま出てこないまま終わるのか!
って思ったら、最後の最後に事件解決するためだけに
出てきたって感じ(-ω-;)

でも事件解決後の4人で旅を再開した際に
沙織がタタルさんい聞いた質問が面白かったです( ´Д`)
そして、じれったいです(〃∇〃)
じょじょに奈々とタタルの距離は近づくのかしら~ヾ(≧ω≦)ノ







今年2回目の朝JAン♪

ずいぶん、間があいてしまいましたが、
久しぶりにigaigaさんとの定例会♪
朝JAンやってきました(´▽`*)

8時に待ち合わせてホントは1時間ちょっとの
おしゃべりの予定でしたが、私の仕事が
早めに始まってしまうので40分くらいでしょうか?
あっという間でした(T-T)

本の話はもちろん、ありがた迷惑な話など
ただダラダラしたおしゃべりですが、
内容の濃いものだったと思います(〃∇〃)


今回、お借りした本
本2014いが.jpg

おぉ~『毒草師』もあるじゃないか!?
QEDは今回お借りしたので終わりのようですが
面白そうな本がたくさん(*´艸`*)

また長々とお借りしちゃいます(^^;)

本・買いました。 2014・09

本を買いました^^

IMG_9088.jpg

水守恵蓮  『解ける螺旋』
佐々木裕一 『公家武者 松平信平10 宮中の華』
赤川次郎  『肌色のポートレート 杉原爽香41歳の秋』
藤木 稟  『バチカン奇跡調査官 月を呑む氷狼』
望月もらん 『幽霊弁護士・桜沢結人の事件ファイル』
望月もらん 『幽霊弁護士・桜沢結人の事件ファイル2』



『解ける螺旋』はどっかでドラマ化してるみたいです。
読んでないのでドラマは見るつもりはないですが、
きっと読み終わったらドラマみたい!とか思うんだろうな(^^;)

『公家武者松平信平』シリーズもとうとう10巻・・・
ようやく落ち着いたと思ったのにまだまだ事件はおきるのですねー
どこまで続くのか?

続くといったら『杉原爽香』シリーズ。。。
27年続いてます(゚□゚*)たぶん。
15歳だったあの爽香ももう41歳です(^^;)
爽香、もう職業を変えたほうがいいと思うよ(-ω-;)

『バチカン』シリーズはまだ1冊しか読んでないけど
できればそろそろ終結してくれると嬉しい。。。

『幽霊弁護士』、どうなんだろ。
もちろんジャケ買いなので、あまり期待はしてませんが、
おもしろいといいなと思います^^


なかなか読む時間がないですが、
冬になれば引きこもるのでそれから
一気に読もうかと思います(*^ー^)ノ



プロフィール

かりんトウ46

Author:かりんトウ46
多趣味の一つとして読書がございます。本を読むのは好きなので簡単に感想書きたいと思います。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。