スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南条範夫 『出雲の鷹』(上・下)

南条範夫
『出雲の鷹(上・下)』

中国地方の雄であった尼子家は、安芸国の毛利家の前に風前の灯火であった。
山中鹿之助は、身体が弱く心優しい兄の代わりに山中家を継ぎ、
鹿之助は尼子家復興に生涯を費やします。


この小説、会社で歴史談義していたら(私は専ら聞き役専門ですが)
隣の事務所の兄さんが貸してくれましたޥޥޥ
貸してくれとは言っていないのですが、さっそく翌日持って来てくれたので
借りたはいいが、あまり興味がないので借りっぱなし
そろそろ返さなきゃマズイと思い、読みましたҤ褳Ҥ褳Ҥ褳

上巻の中間くらいまで誰と誰が敵対しているのかさっぱりわからなかった㤭Ф㤭Ф㤭Ф
主人公の山中鹿之助さんも初対面(?)だったし、
小説の最初が月山から始まるので山形県の話なのかと…
ところどころに毛利さんも出てくるし海賊っぽいのも出てくるし
これは絶対山形ではない!!と思ったら本当に違った㤭Ф㤭Ф㤭Ф
てか、タイトル~ååå出雲ってなってるじゃんӤäӤäӤä
何とかのスケっていう人がいっぱい出てくるし…
でも読んでいくうちに面白くなってきて、後半はあっという間に読んじゃいましたޥ礭

この小説、女の人が読んでも面白いと思いますよääääää
鹿之助さんはモテモテなんです(史実かどうかはわかりませんが)
根性ひん曲がった女性から好かれます֥ϡ֥ϡ֥ϡ
しかも彼女らは相当自分に自信があるのでしょうね~、
『鹿之助さまは私のことを愛している!!』
という絶大な自信を持って接してきますۤۤۤ怖いよ~

鹿之助には奥さんがいるのですが、出産して死んでしまいます
それを喜んで本人に『奥さん死んで嬉しい֥ϡ』って言っちゃうものね
また別のライバルはその後娶った妻を誘拐して
『鹿之助さまは私のことを愛しているからアンタ邪魔!どっか行ってくんない?』
って追い払おうとしたりܤܤܤ

戦国恋狂女…怖え~ååå


この小説読んで、自分の間違った知識とかに気づけたので
勉強になったと思います
積読本の中にまだ歴史モノが積まれているので
そっちも読んじゃったら歴史モノの火がつきそうです




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かりんトウ46

Author:かりんトウ46
多趣味の一つとして読書がございます。本を読むのは好きなので簡単に感想書きたいと思います。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。