スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恩田 陸 『まひるの月を追いかけて』

恩田 陸
『まひるの月を追いかけて』



「BOOK」データベースより
異母兄が奈良で消息を絶った。たったの二度しか会ったことがない兄の彼女に誘われて、
私は研吾を捜す旅に出る。早春の橿原神宮、藤原京跡、今井、明日香…。旅が進むにつれ、
次々と明らかになる事実。それは真実なのか嘘なのか。旅と物語の行き着く先は―。
恩田ワールド全開のミステリーロードノベル。

この本を読むと奈良へ行きたくなりますޥޥޥ
それはさておき、恩田ワールド?全開な感じのこの本。
どこに突っ込みを入れていいのか・・・

まず、失踪した異母兄が2章くらいでさくっと見つかります・・・
見つけたというか出てきざるを得なかったのだが。
各章、各章何かしら謎っぽいのをかもし出すのですが、
次の章でさくっと解明
なので、読み進めるとドンどんドンどん当初の予定とかけ離れていきます

私的には摩訶不思議なイベントがいつ来るのか?いつ来るのか?
と待っていたのですが、結局最期まで普通~な展開。。。
最後の最後には異母兄が本当に愛していた人は実はこの人でした~
な終わりにがっかり感を隠せませんでしたååå

自分が納得いかなかったせいで友達も犠牲に。。。
『この本、納得いかない、不完全燃焼な読み応えだから読んでみ?』
と友達に読ませてみた狼狼狼
二人で煮え切らない感情をもてあましてましたۤۤۤ

これはこれで良い作品なのかもしれないけど
私には合わない内容でした。。。





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かりんトウ46

Author:かりんトウ46
多趣味の一つとして読書がございます。本を読むのは好きなので簡単に感想書きたいと思います。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。