スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松岡圭祐 『万能鑑定士Qの事件簿3』

松岡圭祐
『万能鑑定士Qの事件簿3』



「BOOK」データベースより
人気ファッションショップで、ある日突然、売り上げが落ちてしまう。いつも英語は赤点の
女子高生が、東大入試レベルのヒアリング問題で満点を取る。この奇妙な事象をともに陰で
操っていたのは、かつてミリオンセラーを連発した有名音楽プロデューサー・西園寺響だった。
借金地獄に堕ちた彼は、音を利用した前代未聞の詐欺を繰り返していた。凛田莉子は鑑定眼と
機知の限りを尽くして西園寺に挑む。書き下ろし「Qシリーズ」第3弾。

3巻まで読みましたが、この本を読んで莉子の鑑定の話を聞いていると
なんだかいろんな知識を得て頭が良くなった気分ですޥޥޥ
というか、自分がどれだけ無知なのかっていうのを思い知らされますが…
それ以上に莉子の知識はすんごいんですけどޥޥޥ

音を使った犯罪に始まり、最後は毒・・・とちょっとチープな感じがしないでもない
ヒアリングのテストのあたりまでは「すげぇ~」と思ってました
大麻・ノロウィルスくらいになると、事件性は普通・・・
でも、『西園寺どうなの?嫌なヤツなの?』と少々ドギマギさせられましたが
結局はね、あーそうなのねӤäӤä

今回の事件も莉子の知識が役に立ったのだけれども、どっちかというと
莉子の人柄の方が事件解決になったんじゃなかと・・・

次の4巻は同作者の『催眠』の主人公である臨床心理士嵯峨敏也が登場!!
これ読む前に『催眠』の方も読んでおけばいいのかな...ΡΡΡ
まぁいいや、では4巻突入~ääääää









にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かりんトウ46

Author:かりんトウ46
多趣味の一つとして読書がございます。本を読むのは好きなので簡単に感想書きたいと思います。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。