スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辻村深月 『スロウハイツの神様』 上

辻村深月
『スロウハイツの神様』上



「BOOK」データベースより
人気作家チヨダ・コーキの小説で人が死んだ─あの事件から十年。アパート
「スロウハイツ」ではオーナーである脚本家の赤羽環とコーキ、そして友人
たちが共同生活を送っていた。夢を語り、物語を作る。好きなことに没頭し、
刺激し合っていた6人。空室だった201号室に、新たな住人がやってくる
までは。

初めての作家さんでしたޥޥたぶん…
人気作家や脚本家、敏腕編集者、画家の卵、映画監督の卵、
漫画家の卵などトキワ荘のようなところで共同生活をしている
一見楽しそうな雰囲気なんだけど、各々何かを抱えていて
一人一人が語りをするのでなかなか楽しめる本でした餭餭餭

主人公は赤羽環なんだろうけど、語りの部分は狩野が多いです
狩野が語っているから一人一人の性格などわかりやすいのかな
環の真っ直ぐな性格が気持ち良かったのだけど、
頭の良い人でなければ付き合えないだろうなーと思う
真っ直ぐすぎて私はきっと環のことがわからない

男の趣味が悪いのか縁がないのか環のつれてくる彼氏は
ダメな男ばっかり。。。もしかして環ってエンヤのことが好きなのでは?
エンヤがスロウハイツを出て行くときもすごい剣幕だったし
そうなのでは?

物語はエンヤの出て行った部屋の新しい住民と
コウちゃんの話に移るのですが、どうしても新しい住民(カガミリリアさん)が
好きになれない狼狼狼
勝手な思い込みなのだが、彼女は腹が黒いよ、きっと。

で新たな住民が決まって新しいスロウハイツの生活が始まったのですが
ひょんなことから見てしまったバイク便(の中身)のせいで環がご立腹に。。。
というところで上巻は終わっていますååå

どうなるんだろ・・・
スロウハイツの住民










にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かりんトウ46

Author:かりんトウ46
多趣味の一つとして読書がございます。本を読むのは好きなので簡単に感想書きたいと思います。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。