スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乾くるみ 『イニシエーション・ラブ』

乾くるみ
『イニシエーション・ラブ』



「BOOK」データベースより
大学四年の僕(たっくん)が彼女(マユ)に出会ったのは代打出場の合コンの席。
やがてふたりはつき合うようになり、夏休み、クリスマス、学生時代最後の年をと
もに過ごした。マユのために東京の大企業を蹴って地元静岡の会社に就職したたっ
くん。ところがいきなり東京勤務を命じられてしまう。週末だけの長距離恋愛にな
ってしまい、いつしかふたりに隙間が生じていって…。

都会は人を変える・・・
そんな言葉がまさに合う内容でしたޥޥޥ
そもそもたっくんを変えたのはマユなのだけどね、
やれ着る物のセンス変えろ、やれ車の免許取れ
なんて都合のいい女ならぬ都合のいい男になるんじゃないか?
たっくんはマユに騙されているんじゃ?と思っていたけど
違ってました。。。二人ともウブかったのねܤϡ

たっくんが就職してから東京勤務になり遠距離恋愛になるのですが
なんでマユはたっくんに会いに行かなかったのでしょう?
ちょっと前の時代設定なのでそれが普通?
マユは「毎週末に5時間かけて会いにくる彼氏」というのに酔っていたのか?
2・3回に1回は自分から行こうよ㤭Ф

と思いたっくんかわいそうだ。。。
と思ってたけど、結局たっくんに二股かけられて振られちゃうマユ
そうなってしまうのは仕方がないのか、たっくんは東京へ行って本当に人が変わった。
彼女がいるのに他の女から言い寄られたらどっちかをキープ
なんてするような人ではなかったのに・・・
石丸さん(たっくんの浮気相手)の作戦勝ちってことかな狼

その石丸さんが元彼に言われた
イニシエーション(通過儀礼)という言葉で表現したこと
 初めて恋愛を経験したときには誰でも、
 この愛は絶対だって思い込む。でも人間にはー…
 この世には絶対なんてことはない、いつかわかるときがくる
 それをわからせてくれる恋愛のことをイニシエーション・ラブ

だからたっくんとマユもそうなんだよ
って言ってるようなもん。。。
マユの妊娠中絶にたっくんの浮気発覚で別れが決定打に。
結局誰かが幸せになる、というストーリーではなかったけど…
「必ず2回読みたくなる」と絶賛されたミステリーらしいのですが
残念ながらもう1回読もうとは思わなかったですۤۤ

でもこの作者さんの本は読みやすいなって思ったので
他にもいろいろと読んで見よう(希望)と思いますޥޥޥ









にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かりんトウ46

Author:かりんトウ46
多趣味の一つとして読書がございます。本を読むのは好きなので簡単に感想書きたいと思います。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。