スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荻原規子 『樹上のゆりかご』

荻原規子
『樹上のゆりかご』



「BOOK」データベースより
巻きこまれるようにしてかかわることになった生徒会執行部の活動。合唱祭、
演劇コンクールに体育祭、そして、あの事件…。何ものからも守られ、それゆ
えに不安定な場所-学校に巣くう「名前のない顔のないもの」とは?「ゆりか
ご」の中の高校生たちの戸惑いと成長を夏の日差しとともに切り取った、みず
みずしくミステリアスな物語。

荻原さんの本は勾玉三部作が好きですܤϡܤϡ
というか、勾玉三部作以外読んだことなかったので
読んで見ることにしましたΡΡ

ん~・・・ファンタジーのようでそうでない。。。
ミステリーなようでそうでない。。。話?
後半の後半くらいまで読み進まなくて読み終わるのに時間がかかりました狼

鳴海くんと有理さんの間には何があったのだろう???
前作『これは王国のかぎ』を読めばわかるのか?
あ、でもこれは主人公のひろみが中三の頃の話だから
鳴海くんは出てこないか…

というか加藤君がかわいそうだなぁ~
好きにならないのならしょうがないけど、
結局、ひろみは鳴海君のことが好きかもしれない
でも江藤君といい感じになりそう

加藤君はひろみに鳴海君のことを好きならそれでもいい
今の関係が壊れるくらいならばこのままで
みたいなこと言ってくれたのに。
なんだか最後は加藤君って?くらいに影が薄くなってたな狼狼

という私は加藤君贔屓なので。。。
また次があるのなら加藤君メインで!
な~んて。
『これは王国のかぎ』が前作だっていうのも
あとがき読むまでわからなかったのだけどね㤭Ф





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かりんトウ46

Author:かりんトウ46
多趣味の一つとして読書がございます。本を読むのは好きなので簡単に感想書きたいと思います。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。