スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近藤史恵 『天使はモップを持って』

近藤史恵
『天使はモップを持って』



「BOOK」データベースより
深く刺さった、小さな棘のような悪意が、平和なオフィスに8つの事件をひきお
こす。社会人一年生の大介にはさっぱり犯人の見当がつかないのだがー「歩いた
あとには、1ミクロンの塵も落ちていない」という掃除の天才、そして、とても
掃除スタッフには見えないほどお洒落な女の子・キリコが鋭い洞察力で真相をぴ
たりと当てる。

なんか斬新な感じのキャラでしたޥޥ
文章も読みやすくて、主な登場人物に愛着が持てたので
短編なんだけど次が気になってあっという間に読めちゃいましたޥޥޥ

でーすーがー
最後はどうかと…
大介側の事情で仕方のないことではあったんだろうけど
なんつかーか、暗い!暗すぎる!
実はというオチがあったのでこういう風になったのだとは思うけど
暗過ぎて読み終わった後が微妙だった、、、

これでよかったんだって思うことは出来るけど
もっと爽快な読み終えかたをしたかった狼狼
面白かったし納得の行く最後ではあったけど
スッキリしねーåå

シリーズものなので続きも1冊お借りしておりますので
続けて行こうと思います礭礭礭




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かりんトウ46

Author:かりんトウ46
多趣味の一つとして読書がございます。本を読むのは好きなので簡単に感想書きたいと思います。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。