スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

似鳥 鶏 『さよならの次にくる 〈卒業式編〉』

似鳥 鶏
『さよならの次にくる〈卒業式編〉』



「BOOK」データベースより
「東雅彦は嘘つきで女たらしです」愛心学園吹奏学部の部室に貼られた怪文書。
部員たちが中傷の犯人は誰だと騒ぐ中、オーボエ首席奏者の渡会千尋が「私がや
りました」と名乗り出た。初恋の人の無実を証明すべく、葉山君が懸命に犯人捜
しに取り組む「中村コンプレックス」など、「卒業式編」は四編を収録。デビュ
ー作『理由あって冬に出る』に続くコミカルな学園ミステリ、前編。

今回は前編・後編があるので
長いストーリーかなって思って読んだら短編だったޥޥޥ
でもこの短編が全てつながっていて
・あの日の蜘蛛男
・中村コンプレックス
・猫に与えるべからず
・卒業したらもういない
でひとつひとつに謎な事件が起き、伊神さんが解決していくんだけど
後編の『さよならの次にくる〈新学期編〉』への布石となっています

読んでるうちはタラタラとしてましたが
後編を読み終えてみてこれは面白かったと思いなおしたޥޥޥ
後編も読んだあとでブログ書いてます・・・

・あの日の蜘蛛男
で、葉山くんの初恋?が知られます
・中村コンプレックス
では葉山くんと初恋の君(渡会さん)が再会
・猫に与えるべからず
では伊神さんと後輩が猫を解して年上の女の人と出会います
・卒業したらもういない
では伊神さんが消失。その訳は…

ここまではいつもの通り、ふらっと伊神さんが来て
事件解決していくのですが、後編はね、、、、

とりあえず後編へ





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かりんトウ46

Author:かりんトウ46
多趣味の一つとして読書がございます。本を読むのは好きなので簡単に感想書きたいと思います。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。