スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恩田 陸 『きのうの世界』 上・下

恩田 陸
『きのうの世界』上・下

 

「BOOK」データベースより
上司の送別会から忽然と姿を消した一人の男。一年後の寒い朝、彼は遠く離れた町で死体となって発見された。そこは塔と水路のある、小さな町。失踪後にここへやってきた彼は、町の外れの「水無月橋」で死んでいた。この町の人間に犯人はいるのか。不安が町に広がっていく。恩田陸がすべてを詰め込んだ集大成。

「BOOK」データベースより
塔のある町が抱える秘密を住人たちは何も知らない。夜に塔を見てはいけないという町に伝わる不思議な教え。亀とハサミと天の川のステンドグラスが表す意味とは。殺された男は駅の掲示板に奇妙な貼り紙を持ち込み、誰かと連絡を取っていた。彼は町の秘密に触れてしまったのか。雨が降る。町の本当の姿が明らかになる。

恩田さんの集大成ということで楽しみにしてましたޥޥ
そんでもってやっぱりー!な展開?でした
たしかに書きたいこと全部書いたーみたいな出来だと思います。

読んでて、本当にあの塔って何なんだろ??ってずーっと疑問だったし。
双子のばあちゃんや喫茶店の猫
焚き火が趣味の高校生とか・・・
期待したほど関係なかったような㤭Ф
主人公が何をしていたのかということを説明したいが
ための登場人物だった?
住んでる町の人たちが何も知らなくて
よそから来た主人公と血縁のある家のばあさんと孫の3人しか
真実をしらない。それでそのまま話は終わってしまいます。

水に浮かぶ町って確かに不思議ではあったけど
焚き火の時に現れてたのって何だったんだ?
ホラー感ちょっと出たけど何だったんだ?

ま、いつものことだから大してショックじゃないけど
最後のオチだけはいつも惜しいと思う
途中までは心弾む面白さなのにな~
でも恩田さん作品は好きだからまた読むんだろうなääää







にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かりんトウ46

Author:かりんトウ46
多趣味の一つとして読書がございます。本を読むのは好きなので簡単に感想書きたいと思います。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。