スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mystery Seller 新潮社ミステリーセラー編集部

Mystery Seller 新潮社ミステリーセラー編集部



「BOOK」データベースより
日本ミステリー界を牽引する8人の作家の豪華競演。御手洗潔、江神二郎など、おなじみの主人公から、気鋭の新たな代表作まで、謎も読後感も全く異なる八篇を収録。

短編よりは長編が好きな私ですが、
こういうアソートっぽいのけっこう好きですޥޥ
・島田荘司 『新々堂世界一周戻り橋悲願花』
・有栖川有栖『四分間では短すぎる』
・我孫子武丸『夏に消えた少女』
・米澤穂信 『柘榴』
・竹本健治 『怖い映像』
・北川歩美 『確かなつながり』
・長江俊和 『杜の囚人』
・麻耶雄嵩 『失くした御守』
の8編からなる1冊!

初めての作家さん、たぶん半分くらいそうかも
どれも短いのですが、かなり読み応えのある内容です
私的には米澤さんの『柘榴』が良かったかな・・・
女の怖さというのがわかります
とにかく母親が可哀想でしたねå

あと島田さんの『新々堂~』も面白かったܤϡ
シリーズもののようですが、初めて読みましたҤ褳
韓国人の姉弟が太平洋戦争中に日本での苦しい生活を
御手洗さんがぼくに聞かせる話です。
切ないです狼最後は最後で感動してしまうステキな話でしたå
戦中の話ってあまり知らないから勉強にもなりました。
戦争関係ないけど彼岸花について学べますޥ

これ一冊でこれだけの作家さんを読めるのはかなりお得です
お試し版としてもかなり良かったと思います






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かりんトウ46

Author:かりんトウ46
多趣味の一つとして読書がございます。本を読むのは好きなので簡単に感想書きたいと思います。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。