スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貴志祐介 『クリムゾンの迷宮』

貴志祐介
『クリムゾンの迷宮』



「BOOK」データベースより
火星の迷宮へようこそ。ゲームは開始された。死を賭した戦慄のゼロサムゲーム。一方的に送られてくるメッセージ。生き抜くためにどのアイテムを選ぶのか。自らの選択が明日の運命を決めるー!コレクターズ・アイテム版。

昔、読んだなゲームブック。。。
初めて読んだ時はゲームブックと思わずに何だコレ?
と思ったけど、ちゃんとゲームとして読めてたら面白かっただろうなーޥ

ところで何で主人公の藤木はあんなことに参加することになったのでしょうか?

あれ?えっ?
と思うところ多々ありましたがとても面白く読めたと思います

日本人ばかりが突然オーストラリアに放り投げ込まれ
サバイバル、(ゼロサムゲームというらしい)に参加させられます
案の定主人公とそのパートナーが生き残っちゃう
そうならない方がストーリー的に面白かったような気がしないでもないが…

で、結局無事にクリア後に探偵に頼んで、
あれは一体?
と捜査してもらうのですが、なんだったのか?
なんだったのかーーー!!
なんだったのでしょう???å

無事に生きて帰れたのは安堵しましたが
ホントになんで?なんで?と・・・
でもあまり深く考えないことにしたޥ

この作者、あれか!「十三番目の人格」の人か?!
っていうか映画しか見たことないけど、
『クリムゾン~』でもちょっとグロイ(人間を食べる)のあるけど
ホラー書く人だったのですね
あと「鍵のかかった部屋」。これはドラマを見てましたが
原作もあんな終わりなのかしら????



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かりんトウ46

Author:かりんトウ46
多趣味の一つとして読書がございます。本を読むのは好きなので簡単に感想書きたいと思います。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。