スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梨木香歩 『西の魔女が死んだ』

梨木香歩
『西の魔女が死んだ』



「BOOK」データベースより
中学に進んでまもなく、どうしても学校へ足が向かなくなった少女まいは、季節が初夏へと移り変るひと月あまりを、西の魔女のもとで過した。西の魔女ことママのママ、つまり大好きなおばあちゃんから、まいは魔女の手ほどきを受けるのだが、魔女修行の肝心かなめは、何でも自分で決める、ということだった。喜びも希望も、もちろん幸せも…。その後のまいの物語「渡りの一日」併録。

igaigaさんからお借りした本ですが、
以前から気にはなっていた本で、実は
ずっとファンタジーだと思ってました㤭Ф

不登校のまいは大好きなおばあちゃんの所へ行きますが
そこでさまざまなことを学びます。
まいのママがおばあちゃんのことを
「あの人は本物の魔女だ」的なことを言っていたので
この二人はなんらかの確執があるのかと思っていたら
そういうわけでもなく・・・
良い意味での魔女でしたޥ

おばあちゃんはほんのりファンタスティックな血筋のようで、
そんな力を受け継いでいるまいに魔女修行を手ほどきします。
実際、魔術が使えるわけではないのですが、
まいの心に大きなゆとりを持たせようとしていたように感じましたよ

「アイノウ」という一言に全ての愛情が含まれているような
とても良い言葉・魔法だなと思ったܤϡ
子供のころに読んでいたら良かったな~と思う作品でした餭餭






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かりんトウ46

Author:かりんトウ46
多趣味の一つとして読書がございます。本を読むのは好きなので簡単に感想書きたいと思います。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。