スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恩田 陸 『訪問者』

恩田 陸
『訪問者』



「BOOK」データベースより
急死した映画監督峠昌彦の親友井上は、湖を一望する山中の洋館を訪ねた。三年前、昌彦を育てた実業家朝霞千沙子が不審死を遂げた湖だ。館には「訪問者に気をつけろ」という不気味な警告状が届いていた。死んだはずの「大おばちゃま」の姿を見たと主張する少女。そして冬の雷が鳴る中、新たな死体が…。やがて残されたシナリオから浮上してきた意外な真実とは。

久しぶりにすっきりとした恩田作品だっと思いますޥ
死んだはずの大おばちゃまを見たという流れから
これはまたホラーな感じも織り交ぜつつのミステリか?
と思いきや、普通のミステリだったޥ

すっきり読めたのはきっとそんなに難しい設定ではなかったからかな?
読み終わった後に赤川次郎作品を思い出したし…。
どの作品を?と言われてもこれというのはないのだけど

記者として乗り込んできた2人組、あっさり正体バレちゃったけどね
ストーリーの後半にようやく登場する男、
もう探偵役として出しちゃった…みたいな存在だったけど、
解決までの流れが実に都合よかったので
実はそんなつもりで登場させた人物ではなかったのでは?
と思って見たり
こういうところは赤川作品っぽいよなーって思ったҤ褳

それでもやっぱり恩田作品が好きな私ܤϡ
積読本にまだ積まれてるのですが読むのがもったいないよーな
早く読みたいよーな。微妙な気持ちで手に取れません㤭Ф

それでも読まないと!
読書の秋だし、積読本も早く100冊切りたいし
がんばろうかää




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かりんトウ46

Author:かりんトウ46
多趣味の一つとして読書がございます。本を読むのは好きなので簡単に感想書きたいと思います。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。