スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七尾与史 『ドS刑事 風が吹けば桶屋が儲かる殺人事件』

七尾与史
『ドS刑事 風が吹けば桶屋が儲かる殺人事件』



「BOOK」データベースより
静岡県浜松市で、人間が生きたまま次々と焼き殺される、残虐な連続放火殺人事件が起こる。被害者は、元ヤクザ、詐欺師、OL、主婦、歯科医など様々で、何の手がかりもない。それなのに、県警からやってきた高慢ちきな美人刑事・黒井マヤは、殺人現場で「死体に萌える」ばかりで、やる気ゼロ。相棒の代官山脩介は、そんなマヤに振り回されながらも、被害者の間で受け渡される「悪意のバトン」の存在に気づくがー。

見ての通り、ジェケ買いです。

タイトルに「ドS」とありますが
どの辺りがドSなのか私にはわかりませんでした。。。
ドSの定義がよくわかってないからかも知れませんが
私が思うに主人公のマヤさん、ドSというかグロオタなだけ
だったと思います。

ドSだそうなマヤさん、やたらめったら『バッカじゃないの』と
いいますが、イラっとします。
意中?の彼に対する接し方もドSというよりはツンデレ気味。
ストーリー的には好きだったのですが、キャラクターがみな微妙。
隠れ(てない)アニメオタクの神田さんはよかったですがޥ
イラストがワカマツカオリさんなだけにキャラクターの
設定がイマイチだったのが残念でした狼






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かりんトウ46

Author:かりんトウ46
多趣味の一つとして読書がございます。本を読むのは好きなので簡単に感想書きたいと思います。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。