スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

向山貴彦 『ほたるの群れ 第2話-糾-』

向山貴彦
『ほたるの群れ 第2話-糾-』



「BOOK」データベースより
二つの暗殺組織の衝突に巻き込まれた中学生、高塚永児と小松喜多見。一度はその追撃を逃れた二人に、再び執拗な組織の捜索が迫る。送り込まれた凄腕の暗殺者「字」から、二人が生き延びる方法はただひとつ。自らの命を狙う同級生と手を組むことー。謎に満ちた物語の中に、リアルで切ない中学生の殺し屋たちを描く傑作エンターテインメント。

永児と喜多見には平穏が訪れるのだろうか?
これがなければお近づきにもなれてなかったかもしれないけど、
ほのぼのとした日常だったに違いないな。。。

でも生き延びるためにがんばる二人がステキです。
本当にがんばってほしい。

けなげさが一人の殺し屋の心を動かし味方?になってくれて
今後がどうなるのか最後までしっかりと見届けたい。

だが何でこんな抗争になってるのかさっぱりわからねぇ。
凄腕の暗殺者までやっつけてしまう永児が何者なのか気になるところです。




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かりんトウ46

Author:かりんトウ46
多趣味の一つとして読書がございます。本を読むのは好きなので簡単に感想書きたいと思います。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。