スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

綾辻行人 『黄昏の囁き』

綾辻行人
『黄昏の囁き』



「BOOK」データベースより
兄急死の報に帰郷した医学生翔二は、元予備校講師占部の協力で、“事故”の真相を追い始めた。「ね、遊んでよ」謎の“囁き”に異常に怯える兄の幼馴染みたち。やがて一人また一人と殺人鬼の魔の手が伸びるなか、彼の脳裏に幼き日の恐るべき記憶が甦る。異色の長編推理“囁き”シリーズ第三弾!待望の登場。


このシリーズも好きだなって思ってたけど、
最初を読んでないな(^^;)
続きものじゃないから良いのだけど。

兄の急死から忘れていた過去の出来事が
じょじょに思い出され読み進めるにつれ
真相に一歩一歩近づいて行って良かった。

だが、またもややられた( ´Д`)
まさかあの人が真犯人だったなんて・・・。

ちゃんとした理由もあって納得。
犯人の身勝手さが犯罪者って感じがしてすっきり。
実はこの人が犯人でしたー、
終わり。
じゃなくてよかったです^^









にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かりんトウ46

Author:かりんトウ46
多趣味の一つとして読書がございます。本を読むのは好きなので簡単に感想書きたいと思います。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。