スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誉田哲也 『ジウ2 警視庁特殊急襲部隊』

誉田哲也
『ジウ2 警視庁特殊急襲部隊』



「BOOK」データベースより
連続児童誘拐事件の黒幕・ジウを威信にかけて追う警視庁。実行犯の取り調べを続ける東警部補と門倉巡査は、“新世界秩序”という巨大な闇の存在に気づき、更なる事件の予兆に戦慄する。一方、特進を果たした伊崎巡査部長は特殊急襲部隊を離れ、所轄に異動したが、そこにも不気味な影が迫っていた。

ジウが雨宮だと思っていたのですが、
それが違ったとわかった1作目。

いったいジウは何が目的なのか、
ドンドン悪い方面へ向かう基子。

正直なのか意固地なのか(^^;)
それが弱さに繋がっているような気がしてならないです。
反面美咲はぽや~んとしているようで意志が強い、
本当の強さっていうのを持ち合わせているんだろうな。。。
と。基子と美咲はどうなるんだろ?

3巻が楽しみです。






にほんブログ村


にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かりんトウ46

Author:かりんトウ46
多趣味の一つとして読書がございます。本を読むのは好きなので簡単に感想書きたいと思います。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。