スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誉田哲也 『ジウ3 新世界秩序』

誉田哲也
『ジウ3 新世界秩序』



「BOOK」データベースより
新宿東口で街頭演説中の総理大臣を標的としたテロが発生。大混乱の中、伊崎基子らSAT隊員が総理の身柄を確保し、警察上層部は安堵する。だがそれは、さらなる悪夢の始まりに過ぎなかった。“新世界秩序”を唱えるミヤジと象徴の如く佇むジウ。彼らの狙いは何なのか?そして美咲と基子はー!?シリーズ完結篇。

読み終わってみるとあっという間でした^^

ジウってとてもかわいそうな存在だったのか、
あんまり悪いことして欲しくなかったです。

大変なものを背負うことになった基子ですが良かったです。
最後の最後まで雨宮さんの殉職が悔やまれました(。-∀-)

基子を幸せにしてあげて欲しかったです。
でも面白かった^^







にほんブログ村


にほんブログ村

ポチポチありがとです(*^ー^)ノ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かりんトウ46

Author:かりんトウ46
多趣味の一つとして読書がございます。本を読むのは好きなので簡単に感想書きたいと思います。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。