スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神永 学 『怪盗探偵 山猫 虚像のウロボロス』

神永 学
『怪盗探偵 山猫 虚像のウロボロス』



「BOOK」データベースより
鮮やかな犯行のあとには、必ず闇の悪事が暴かれる!新時代の鼠小僧か、はたまた単なる盗人か!?神出鬼没の伝説の窃盗犯、その名はー“山猫”。世の中に天誅を下す、謎の集団“ウロボロス”、隠れた闇を白日の下にさらす天才ハッカー“魔王”、そして“山猫”。三つの“正義”が、火花を散らす。最後に生き残る“正義”はどれだ!?

前作読んだのがずいぶん前なので細かいことは
ほとんど覚えてないのだけど、
スピーディな作品だったなと記憶してます。

今回もサクサク読めました^^

勝村さんとさくらさんの関係がもどかしいです( ´Д`)
どうにかなる関係なのでしょうか?

次作にも期待です♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かりんトウ46

Author:かりんトウ46
多趣味の一つとして読書がございます。本を読むのは好きなので簡単に感想書きたいと思います。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。