スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂浦俊一 『呪われ屋~橘心霊相談所へようこそ~』

砂浦俊一
『呪われ屋~橘心霊相談所へようこそ~』



「BOOK」データベースより
“呪われ屋”とは、依頼者にかけられた呪いを自分の身に引き受け、能力を持つ者のことをいう。いわくつきのビルにある橘心霊相談所。所員は、所長で“呪われ屋”の橘司、助手の沢渡夏樹、そして司を呪い殺そうとしている生き人形のミザリー。彼らのもとを訪れる客たちはみな、呪い絡みの事件に巻き込まれた人間だ。ある日、橘心霊相談所を津神建設の社長令嬢、鏡子が訪れる。彼女の依頼は姉にかけられた呪いを解いてほしいというものだったが、その裏には意外な真相が…。“呪われ屋”橘司が、相棒(?)の毒舌アンティークドールのミザリーと共に呪いと謎を解く、ホラーミステリ!!


ジャケ買い。

心霊相談所というのでどういうものなのか
怖い話なのかなって思いましたが、普通なミステリ。
なかなか面白かったです^^

呪いをメインにしているので
ミザリーという呪われたアンティーク人形や
呪殺者など登場します。

主人公の最大の敵というのも登場しているので
シリーズ化すると思われます。

ミザリー結構良いキャラで存在感大です!
助手の夏樹の成長も見ものだと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かりんトウ46

Author:かりんトウ46
多趣味の一つとして読書がございます。本を読むのは好きなので簡単に感想書きたいと思います。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。