スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

綾崎 隼 『青と無色のサクリファイス』

綾崎 隼
『青と無色のサクリファイス』



「BOOK」データベースより
北信越地方に浮かぶ離島、翡翠島。過疎に悩む小さな島で発生した連続放火事件は、やがて一人の男の命を奪う。唯一の家族を殺され、誰にも別れを告げずにノアが島を去って十年。事件を清算するため、二十五歳になった真翔と織姫の前に、不意に彼が現れる。あの日、あの時、あの場所で、誰が親友の父親を殺したのか。三人の再会は、やがて凄惨な真実を暴いていく…。贖罪の青い薔薇が捧げる、新時代の恋愛ミステリー。『サクリファイス』シリーズ解決編、登場


やられたーーー( ̄□ ̄;)

この手のワナ?にはさくっとはまってしまう私です(T-T)

でも面白かった!
この小説、『青と無色~』が出る前に
犯人当てをやってて作者のHPを見てみたら
かなりの正解者がいたようでびっくり!

犯人を推理する楽しみも良いですが
素直に小説読んでだまされてみるのも良いものです^^
私はいつも騙される派です!

花鳥風月シリーズも好きだけど
こっち系のももっと読みたいです^^

ってこれも一応花鳥風月シリーズなのかな?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かりんトウ46

Author:かりんトウ46
多趣味の一つとして読書がございます。本を読むのは好きなので簡単に感想書きたいと思います。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。