スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真堂 樹 『双牙 ~亡国の軍師と相克の武将~』

真堂 樹
『双牙 ~亡国の軍師と相克の武将~』



「BOOK」データベースより
小国なれど豊かな経済力を持ち、他国の侵略を許さぬ椎名家には「最強の矛と盾」と称される武将オウカと軍師ツムギがいた。しかし天下統一を狙うゲンシュウ軍に迫られ、協議の結果、降伏を選択する。だが城明け渡しの日、ゲンシュウ軍は突如大軍勢で攻め込んでくる。大混乱の城内でバラバラになるオウカとツムギ。それから一カ月後、二人は敵として再会する。互いの思う正義を胸に抱えて…!トライフルエンターテインメントプロデュース超人気舞台時代劇の小説版!いきなり文庫



がっつり、ジャケ買いなんだけど
どっかで舞台のチラシを見たことあるんですよね、
なのでどういうストーリーなのか楽しみにしてました^^

2回泣きました。

最強の矛

最強の盾

離れ離れになっても祖国を思う気持ちは同じ
国のためを思ってお互い戦うのですが、
結局は道は違えど思いは同じ方向へ

最後は一緒になってめでたしめでたし
なのかと思いきや、
さすがは最強の盾と言われたツムギ。
国より友を生かす道を選びました。

舞台も見たくなりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かりんトウ46

Author:かりんトウ46
多趣味の一つとして読書がございます。本を読むのは好きなので簡単に感想書きたいと思います。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。