スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

城平 京 『名探偵に薔薇を』

城平 京
『名探偵に薔薇を』



「BOOK」データベースより
怪文書『メルヘン小人地獄』がマスコミ各社に届いた。その創作童話ではハンナ、ニコラス、フローラが順々に殺される。やがて、メルヘンをなぞったように血祭りにあげられた死体が発見され、現場には「ハンナはつるそう」の文字が……。不敵な犯人に立ち向かう、名探偵の推理は如何に?


『メルヘン小人地獄』と『毒杯パズル』の
2部構成ですが、序章→本編みたいな感覚で楽しめました^^


『メルヘン小人地獄』では見事な推理を
披露した瀬川さんですが、『毒杯パズル』では
苦い過去をほじくられた挙句、
唯一の友人ともいえる人にしてやられちゃった・・・


このような2部構成、なかなかににくい演出でした。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かりんトウ46

Author:かりんトウ46
多趣味の一つとして読書がございます。本を読むのは好きなので簡単に感想書きたいと思います。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。