スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喜多喜久 『科学探偵Mr.キュリー2』

喜多喜久
『科学探偵Mr.キュリー2』



「BOOK」データベースより
鉄をも溶かす“炎の魔法”、密室に現れる人魂、過酸化水素水を用いた爆破予告、青酸カリによる毒殺、そしてコンプライアンス違反を訴える大学での内部告発など、今日もMr.キュリーこと沖野春彦准教授を頼る事件が盛りだくさん。庶務課の七瀬舞衣に引っ張られ、嫌々解決に乗り出す沖野が化学的に導き出した結論は…!?大人気シリーズ第二弾。文庫書き下ろし。


1巻に続いて2巻も科学はよくわからない
けどサクサク読めました^^


そしてとても面白かったです♪


科学で事件を解決に導く沖野准教授
と大学の庶務課に勤める七瀬さんの
ラブコメになるのも期待してましたが、
もう一押し?ですかね(´▽`*)


でも個人的にはプラス剣也の三角関係も見てみたいです。


続編が楽しみです♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かりんトウ46

Author:かりんトウ46
多趣味の一つとして読書がございます。本を読むのは好きなので簡単に感想書きたいと思います。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。