スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三津田信三 『十二の贄 死相学探偵5』

三津田信三
『十二の贄 死相学探偵5』



「BOOK」データベースより
中学生の悠真は、莫大な資産を持つ大面グループの総帥・幸子に引き取られた。7人の異母兄姉と5人の叔父・叔母との同居生活は平和に営まれたが、幸子が死亡し、不可解な遺言状が見つかって状況は一変する。遺産相続人13人の生死によって、遺産の取り分が増減するというのだ。しかも早速、事件は起きた。依頼を受けた俊一郎は死相を手掛かりに解決を目指すが、次々と犠牲者が出てしまいー。大好評シリーズ第5弾!!




このシリーズももう第5弾ですかーーー(´▽`*)
俊一郎ももう20歳だそうでwww


で、前作からおせっかいしに来てる亜弓ちゃん。
いつかこのシリーズで恋関連の話が読めるのかww
曲矢刑事が可哀相になってくる


巻数が進むにつれ面白くなるこのシリーズ
死相学ってどうなの?って未だにすっきりしないのだけど
まぁ最初に比べると「ありえん(怒)」って思わなくなったので
。。。慣れたのかな?
いや、きっと面白いって思うようになったからだ!

と思うようにします。
だってまた第6弾が出たら買うしwww


けっこう楽しみにしております!!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かりんトウ46

Author:かりんトウ46
多趣味の一つとして読書がございます。本を読むのは好きなので簡単に感想書きたいと思います。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。